エコノミークラス症候群の初期症状がでたら対応は?原因と予防方法

この記事は2分で読めます

エコノミークラス症候群、初期症状、対応

ゴールデンウィークやお正月休みなど長期の休みに海外旅行に行く方も多いですよね。

長時間のフライトや電車旅行で気をつけたいのがエコノミークラス症候群。

エコノミークラス症候群の症状が突然出てもどう対処していいのかあたふたしてしまいそうですよね。

そこで今回は、エコノミークラス症候群の初期症状がでたときの対応や、原因と予防方法を紹介します。

Sponsored Links

エコノミークラス症候群の原因や初期症状は?

エコノミークラス症候群とは別名、静脈血栓塞栓症(じょうみゃくけっせんそくせんしょう)と呼ばれています。

エコノミークラス症候群と呼ばれるようになった理由は、飛行機のエコノミークラスの利用者に多く起こる疾患だからといえます。しかし、飛行機に乗っている時だけではなくデスクワークや車の中など、あらゆる動きが制限されてしまう場面で起こります。

エコノミークラス症候群では、下肢の静脈にできた血栓が肺の血管を詰まらせ肺塞栓を起こしてしまう危険があります。

飛行機の中やデスクワーク、車の中などで同じ体勢でずっと座っていたりして目的地に着いたなどの理由で急に立ち上がることで体中に滞っていた血流がいきなり循環し始めます。

この時に、先ほど出来ていた血栓が流れて肺まで流れてしてしまい、体全体に流れる血管を詰まらせる!というメカニズムになっています。

エコノミークラス症候群の初期症状としては、足の痺れや、むくみ、足の違和感なとが主な原因です。この程度の症状だとまだ血栓は出来ていないのでストレッチなどで改善が可能な範囲です!

症状でさらに、息苦しさや胸の痛み、などが現れてらきたら赤信号!危険な状態まで陥ってきているのですぐにお医者さんに診てもらう事をオススメします。

エコノミークラス症候群はその場で起こる病気だと思われてる方も多いようですが実は1週間〜2週間と時間が経ってから症状が出る場合もあるので注意が必要です。

症状がでたらどう対応する?

エコノミークラス症候群、初期症状、対応、ストレッチ

エコノミークラス症候群の症候がでてしまった場合、初期症状のレベルなら自分自身で改善が可能です。

主な対応方法は、ストレッチや水分補給!!とにかく滞っている血液を流さないといけません。なのでいきなり動かすのではなくゆーっくりゆーっくり血液の流れを良くしていきましょう。

ふくらはぎを揉んでみたり、足首をぐるぐる回してみたりとにかく少しでも動いておくことが大事です。

あとはこまめに水分補給をしましょう!飲むものはスポーツドリンクや栄養補給になるもの、なければ水やミネラル豊富なお茶などを飲むようにしてください。

決して脱水症状が起こりやすいコーヒーやアルコール類は摂取しないようにしましょう。症状を悪化させてしまう恐れがあります。

Sponsored Links

予防方法はある?

エコノミークラス症候群の予防方法としてはこまめな休息です。飛行機に乗っている場合、席が真ん中の席だと席を立つ場合迷惑になるから…。と我慢する方も多いと思います。

飛行機の席は事前に指定も出来るので、出来るなら端っこの席にしてもらう。無理なら我慢をせずにこまめに動いたりして血液の流れを意識することが大切な予防方法です。

車の中やデスクワーク中だと飛行機の中に比べ休憩も取りやすいですよね。

車での長時間の移動の際など、仲間とエコノミークラス症候群について旅行にいく前に話あったりして意識を高めていくと楽しく予防が出来ますよ!

まとめ

皆でエコノミークラス症候群にならないように途中でお散歩をしたり、スクワットをしたり、お茶したり…積極的に身体を動かすと健康の為にもなりますしエコノミークラス症候群の予防にも繋がります。

Sponsored Links

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 妊娠、空腹、吐き気、妊娠中期
  2. 岐阜県のインフルエンザ予防接種
  3. 子供、高熱、対処法、40度で元気、病院
  4. 貧血、原因、ストレス、食事、生理
  5. 名古屋市インフルエンザ
  6. 咳止まらない、熱、何科
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者:mikumari

mikumari39.net、chiko

はじめまして。管理人のmikumariです。

「happy 365days for 30's woman」をご覧くださりありがとうございます。 仕事や家庭に忙しい30代の女性がhappyになるサイトを運営しています。

気になること、知りたいことなどを更新していきます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る