「半分、青い」のロケ地や撮影場所はどこ?永野芽郁演じる主人公の実家は岐阜県恵那市に決定!

この記事は3分で読めます

半分青い、ロケ地、撮影場所

平成30年から放送される朝ドラ「半分、青い」の情報が続々と入ってきていますね。

 

 

「半分、青い」の主人公・永野芽郁さん演じる鈴愛は岐阜県出身という設定!

 

管理人も岐阜県出身なのでどこが舞台になるのか楽しみにしていましたよ。

 

そこで今回は朝ドラ「半分、青い」のロケ地になる岐阜県恵那市岩村町について紹介していきますね。

Sponsored Links

 

朝ドラ「半分、青い」のあらすじは?

 

平成30年に放送される朝ドラ「半分、青い」は脚本家・北川悦吏子さんの完全オリジナルストーリー。

 

北川さんも岐阜県出身ということでかなり思い入れの強い作品になるのではと想像しています。

 

気になるあらすじも紹介していきますね!

 

主人公・鈴愛(すずめ)は1971年に岐阜県東濃地方のとある町の食堂の子供として生まれます。

 

野山を駆け回る毎日を送る元気な女の子。

 

岐阜県恵那市って言えば「農村景観日本一」って言われるくらい田んぼや山が広がっていて日本昔話みたいな感じなんです。毎日自然の中でのびのび育ったんでしょうね。

 

そんな鈴愛は小学生のときに病気によって片耳の聴力を失ってしまいます。

 

落ち込む鈴愛を両親や幼なじみが励まし元気づけ、鈴愛は少女漫画家になる夢を抱くようになるんです。

 

鈴愛は高校卒業後、バブルまっただ中の上京。漫画家をめざし師匠の元で修行に明け暮れますが挫折してしまいます。

 

漫画家になるって相当厳しい世界でしょうから。鈴愛もきっと相当努力した中での挫折なのでショックは大きかったかもしれませんね。

 

 

鈴愛は漫画家になることを諦めて結婚することに。

 

一人娘を授かることになり幸せへと順風満帆かと思いきや、生活は苦しくて夫と離婚することになります。

 

夫は家族を養うよりも夢を追いかけるタイプだったみたいですね。漫画家への夢破れて、離婚することになるなんて鈴愛は大丈夫なんでしょうか。

 

その後、日本はバブルがはじけた低成長時代に突入します。

 

鈴愛は子供を連れて故郷に戻ります。そして思わぬことから「ひとりメーカー」として物作りの才能を発揮していきます。

 

今や「ひとりメーカー」として物作りに携わる人が増えていますが、鈴愛はその先駆けっていう感じですね。

 

聴力を失ったり、挫折したり、離婚したりともうそれだけでも泣けます。それでも前向きに乗り越えていくなんて。

 

東濃の町並みと共に鈴愛の姿を毎朝見られると思うとそれだけで楽しみです。

 

Sponsored Links

 

「半分、青い」実家ロケ地は岩村町の城下町!

 

「半分、青い」の主人公・鈴愛の実家の場所は岐阜県恵那市にある岩村町という城下町に決まりました。

半分青い、ロケ地、撮影場所、岩村町

出典:http://coinaca.com/1226

 

この岩村町は古い町並みが保存されている場所。

 

何年か前には町並みを守るために電信柱がすべて撤去され地中を通るようになりました。

 

「勝川家」や「木村邸」など江戸時代からの家が残っているような町なんです。古い家は一般にも開放されていて散策ついでに見学することもできます。

 

 

今回、「半分、青い」のロケ地は北川さんの出身地である岐阜県美濃加茂市周辺も検討されていました。

 

 

でも、古い町並みを採用したいということで岩村町の城下町になったそうですよ。

 

この岩村町の家々は重要建築物として大切にされています。まるで江戸時代にタイムスリップしちゃったの?!って思うくらいです。

 

他にも「松浦軒」という和菓子屋さんは江戸時代に長崎で蘭学を学んでいた医師・神谷雲沢が持ち込んだカステラの技術で現在も作られています。

 

素朴な味でおいしいカステラですよ。しかも1個400円くらいで安いのでお土産にぴったり!

 

恵那市岩村町って東濃地方の中でも田舎な場所なんですが、結構ドラマや映画の撮影をされているんです。

 

以前、役所広司さんと小栗旬さんの「キツツキと雨」という映画も岩村町で撮影されていて、近隣のコンビニで小栗旬さんを見かけたって声をよく聞きましたw

 

農村景観日本一といわれている岩村町なので日本人が持っている日本の原風景みたいなものが詰まっているのかもしれませんね。

 

まとめ

 

「半分、青い」のロケ地の撮影場所について紹介しました!

 

「半分、青い」の撮影場所は岐阜県恵那市岩村町の城下町。

 

歴史的な建物が立ち並ぶ町並みが主人公・鈴愛の実家となりますね。

 

鈴愛を演じるのは永野芽郁さん。鈴愛の母親役を松雪泰子さん、父親役を滝藤賢一さんが演じます。祖父は中村雅俊さんで祖母は風吹ジュンさん。豪華すぎます!!

 

撮影が始まったらこっそり覗きに行こうと思っています。というわけで、撮影の情報などが入りましたら引き続き紹介して行きますので楽しみにしていてくださいね。

 

Sponsored Links

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. コードブルー、名取先生、有岡大貴、父親
  2. 半分青い、タイトル、意味、北川悦吏子
  3. あなそれ、2話、波瑠、キスシーン
  4. コードブルー、有岡いらない
  5. あなそれ、2話、波瑠、美顔ローラー、リファカラット
  6. 女囚セブン、剛力彩芽、京都弁好評、評判、感想、視聴率
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者:mikumari

mikumari39.net、chiko

はじめまして。管理人のmikumariです。

「happy 365days for 30's woman」をご覧くださりありがとうございます。 仕事や家庭に忙しい30代の女性がhappyになるサイトを運営しています。

気になること、知りたいことなどを更新していきます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る