本田真凜の父の仕事や祖父の会社の名前は?兄弟4人のフィギュアの資金はどこから?

この記事は4分で読めます

本田真凜、父の仕事、祖父の会社

メキメキと実力をつけてきたフィギュアスケーターの本田真凜ちゃん。

 

かわいいし、実力もあるしでポスト浅田真央ちゃんって噂されています。

 

本田姉妹は妹2人もとってもかわいい!

 

フィギュアスケートってとってもお金がかかるイメージなのに本田家では兄弟4人がスケートをしています。

 

フィギュアの資金はどこから来ているのか気になったので、本田真凜ちゃんのお父さんの仕事について調べてみました!

Sponsored Links

本田真凜プロフィール

本田真凜、フィギュア

名前:本田真凜(ほんだ まりん)
生年月日:2001年8月21日
出身:京都府
血液型:A型
学校:関西大学高等部在学中

 

本田真凜ちゃんは5人兄弟の3番目。妹は子役で有名な本田望結ちゃんです。

 

姉、兄・太一、次女・真凜、三女・望結、四女・紗来。

 

兄・太一と妹2人もフィギュアスケーター。望結、紗来の2人は子役としても活躍しているのでよくテレビでも見かけますよね。

 

望結ちゃんはフィギュアもやってお仕事もやってでちゃんと学校に行けてるのかなって管理人はたまに心配になります。

 

本田真凜ちゃんはスケートはなんと2歳の頃から始めたそうです!!

 

管理人のところの子供が2歳の頃なんてオムツしてましたよ!
真凜ちゃんもオムツをしてる頃からスケートを始めたんでしょうか。
気になりますねw

 

真凜ちゃんはポスト浅田真央と言われるほど注目されています。選手としての将来を期待されているので頑張ってほしいなって思っています!

 

本田真凜ちゃんはフィギュア以外にも小さい頃から幼児教育で有名な七田チャイルドアカデミー公文式に通っていたそうです。

 

本田家の子供たちは小さい頃から勉強もスポーツも英才教育を受けてきているんですね。

 

それだけご両親が教育熱心だったんでしょう。でも、公文なんかは幼児でも1科目1ヶ月6,480円とかするんですよね。

 

もし、国語、算数、英語って3科目やろうとすると6,480円×3科目で19,440円。

 

本田家の兄弟って5人いるので、もし全員が3科目勉強していたとしたら、公文だけで1ヶ月約10万円。

 

七田チャイルドアカデミーは1ヶ月で14,000円。

 

本田家の兄弟4人はフィギュアスケートもしているので、子供たちの教育費や活動費だけでも毎月数十万ですよね。。

 

って思うと本田真凜ちゃんのお父さんの仕事が気になります。医者とか実業家とかめっちゃ稼がれているのでは。

 

高給取りじゃないと本田家の子供たち4人が同時にフィギュアを習うのって不可能な気がします。

Sponsored Links

本田真凜の父の仕事は?

気になるのが父親の仕事です。真凜さんのお父さんの仕事は以前からネット上では「会社員」って噂されていました。

 

でも!!フィギュアってとにかく費用がかかりますよね。真凜ちゃんのようなトップ選手になると年間で1000万円以上かかると言われているんです。

 

しかも、本田家の兄弟4人もフィギュアをしているので普通の会社員の給料ではとてもまかなえないんですよね。

 

そこで、以前から噂があったのは「父親は普通の会社員で望結の子役としての収入でフィギュアの費用をまかなっている」というもの。

 

たしかに、望結ちゃんって稼いでいそうなのでありえそう。お父さんの仕事がわからない以上、収入もわからないし望結ちゃん任せなのかもって思っていました。

 

 

でも、調べてみると本田真凜ちゃんの父親・本田竜一さんは会社役員のようです!

 

 

会社員っていう噂はあながち間違いじゃなかったみたいですね。ネット上の噂って意外にあたっているのであなどれませんw

 

本田竜一さんは会社役員と言っても、主だった仕事はできないと言われています。

 

というのも、竜一さんは子供たちのフィギュアスケートを支えることが生活の中心。役員としての報酬と株主としての収入を得ていると言われています。

 

自分の仕事よりも子供たち優先っていう感じがして、すごく熱い父親なのかなって感じました。本田家の子供たちはそれぞれ活躍しているので、きっといい子育てをされているんですね。

 

竜一さんは本田家の子育てについて書籍も出版されています。自宅にトランポリンを置くとか、朝はアイスクリームを食べて脳に糖分を送るとか独自の子育てをされている印象。

 

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

祖父の会社は年商20億!

父親の竜一さんが会社員ということはわかりましたが、どこの会社なのかが気になりますね!

 

 

ズバリ!真凜ちゃん達の祖父の会社なんだそうです。

 

この、祖父の会社っていうのがすごい!!

 

以前、週刊誌に書かれた内容をまとめると、

  • 祖父の会社は年商20億
  • 精密機器の製造、輸送、メンテナンスを手がける会社
  • 関連会社4社
  • 会長は祖父、社長は竜一氏の弟

なのだそうです。

 

真凜ちゃん達の祖父は元々商社に務めていたサラリーマン。

 

真凜ちゃん達の祖母と結婚するときに、婿養子となり祖母の実家である運送会社の後を次ぐことになりました。

 

その後、精密機械を運ぶ運送会社へと変更。設置やメンテナンスを請け負うことで売り上げをどんどん伸ばしていったそうです。

 

1台1億円以上する機械などを扱っているようなので1台設置するとドカンと入ってきそうですね。精密機械ってメンテナンスも必要なので、一度システムを作ってしまうと大きい売り上げになりますね。

 

真凜ちゃん達のおじいさんの先見の明がすごすぎるー。

 

週刊誌では会社名は明らかになっていませんでしたが、調べてみたところ京都にある『丸一商事株式会社』がそれらしいです!!

 

現在では竜一さんの弟が中心となって会社を経営しているそうです。会長が本田一三さん、代表取締役が本田淑久さんとあるので間違いなさそうです。

 

年商20億という会社なので父・竜一さんの役員報酬もかなりの金額になるのかもしれません。

 

本田家は経営者一族だということが判明。真凜ちゃんたちはお嬢様っていうことですねー。

 

たしかに、フィギュアスケートをやっているのってお嬢様なイメージですよね。真凜ちゃんたちもイメージ通りお嬢様でしたw

 

まとめ

本田真凜の父の仕事と祖父の会社の名前や兄弟4人のフィギュアの資金はどこからなのかについて調べてみました!

 

真凜ちゃんの祖父の会社が年商20億でお父さんはそこの役員だということがわかりました。

 

ネット上では「会社員」だと噂されてきた真凜ちゃんのお父さんですが、会社役員で株主としての収入があることがわかりました!

 

4人のフィギュア費用を普通の会社員ではまかないきれませんもんね。

 

今後、ますます活躍していくだろう本田真凜ちゃんを応援していきたいと思います♪

Sponsored Links

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 鳴門高校、チアガール、佐藤真弥
  2. 水原希子、股関節写真、炎上、誰
  3. 稲田朋美大臣、髪の毛くくれ、髪型、服装、だらしない、相応しくない
  4. 小出恵介、示談成立、金
  5. ゆにばーすはら、自撮写真、メイク
  6. 宮里藍、父親、顔や耳の皮膚、病気
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者:mikumari

mikumari39.net、chiko

はじめまして。管理人のmikumariです。

「happy 365days for 30's woman」をご覧くださりありがとうございます。 仕事や家庭に忙しい30代の女性がhappyになるサイトを運営しています。

気になること、知りたいことなどを更新していきます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る