赤木春恵の娘(野杁泉)や孫の現在について!若い頃はキレイだったが晩年は寝たきりだった?

赤木春恵の若い頃

渡る世間は鬼ばかりで有名な赤木春恵さんがお亡くなりになったニュースが入ってきました。

そんな赤木春恵さんですが、娘や孫などプライベートがあまりわからないですよね・・

ということで、今回は赤木春恵さんの娘・野杁泉さんや孫について、若い頃の様子についてまとめてみました。

Sponsored Links

赤木春恵の娘・野杁泉の現在は?

赤木春恵さんには娘さんが一人います。

野杁泉さんという方ですね。

お名前の漢字、難しい!これは、、読めません。

のいりいずみさんと読むそうです。

赤木春恵さんは1947年に東映のプロデューサーだった栄井賢さんと結婚し、娘である泉さんが誕生します。

ただ、旦那さんの栄井さんは1991年にガンでお亡くなりになっています。

旦那さんがなくなってからもう27年って思うとすごく長いですね。

孫も俳優!

娘の泉さんは結婚して野杁さんとなっていて、息子さんがいらっしゃいます。

ということは、赤木さんにとってはお孫さんですよね。

その赤木さんのお孫さんもなんと赤木さんと同じ俳優の道に進んでいます。

お名前は野杁俊希(のいりとしき)さん。

こちらの方ですね。

野杁俊希

見た目は赤木さんとあんまり似ていない気がします。

これは、赤木さんの孫って言われなかったらわからないかもしれないです。

俊希さんが俳優として悩んでいた時には赤木さんからアドバイスをもらったりしたそう。

「俳優は40歳になったときに分かる。焦らないで、目の前の仕事に夢中になりなさい」

出典:https://www.sanspo.com/geino/news/20160408/geo16040813310021-n1.html

これは、さすが先輩の言葉!!

勝手な想像ですが、もしかしたら俊希さんにとって赤木さんは偉大な先輩であり、よき相談相手だったのかもしれません。

Sponsored Links

若い頃はキレイ!

赤木春恵さんといえば、おばあちゃん役が多いっていうイメージですが、若い頃はどんな感じだったんでしょうか?

若い頃の画像を見てみると、ミステリアスな雰囲気のある美人でした!

こちらですね。

赤木春恵の若い頃

出典:http://koimousagi.com/19940.html

凛とした美人だったんですね。

赤木さんは元々満州で生まれますが、満州鉄道で産婦人科医をしていたお父さんがなくなってしまいます。

この時、赤木さんはなんと3歳。

お母さんは、見知らぬ土地で不安だったんじゃないかなーと。私だったら慌てふためいてしまいそうです。。

そして、1933年、赤木さんが9歳の時には大叔父さん夫婦を頼って京都に帰国します。

赤木さんが成長し女学校に行くようになった頃、赤木さんは兄が助監督をしていた松竹撮影所に遊びに行きます。

そこで、ある監督から「女優をやってみる?」と言われたことがきっかけで、

1940年に松竹にニューフェイスとして入社することに。この時、赤木さんは16歳でした。

人生って何があるかわからないですねー。

赤木さんは元々、女優になりたかったわけではありません。

その頃、赤木さんは大叔父夫婦の先輩の家に度々生かせられていて、そこにいる息子さんと結婚させられるかもと心配していたそうです。

女優になったら結婚しろと言われなくなるかも、、という思いで芸能界に進んでいったようですよ。

ちなみに、若い頃から赤木さんと森光子さんはとっても仲良しだったそう。

若い頃も森光子さんを見たら、、あまりにもキレイすぎてびっくりしてしまいました。

それがこちらですね。

森光子さんって晩年もおキレイでしたから若い頃のかわいさに納得です。

2018年は、樹木希林さん、朝丘雪路さんに西城秀樹さん、さくらももこさんのような一時代を築いた方の訃報が相次いでなんだか寂しいです。。

樹木希林の若い頃の結婚相手は?再婚した夫の内田裕也と別居してるのに離婚しないのはなぜ?

朝丘雪路の息子は医者で娘(真由子)は結婚してる?旦那(津川雅彦)とは現在も別居中なのは借金が原因?

西城秀樹の息子や娘の現在の年齢や名前は?嫁・美紀さんや実家についても

西城秀樹は韓国人だった?現在の目や立てない姿が辛すぎるし口パク疑惑も

さくらももこ息子(さくらめろん)の名前や現在の顔画像は?職業も気になるがアトピーについても

Sponsored Links

晩年は寝たきりだった?

赤木さんは2015年に足の骨を骨折してしまい、リハビリ生活を始めました。

そんな中突然、パーキンソン病だと診断されたそうです。

突然パーキンソン病って言われても心の準備ができなさそうです・・

パーキンソン病は神経系の病気で進行していくと、自分一人で生活していくのは困難な状態になってしまいます。

赤木さんも手が突然震えだしたそう。

だんだん自分の体が動かなくなるのってきっと怖いなっていう思いがあったんじゃないかなと思います。

赤木春恵さんは晩年、要介護4の状態だったと言われています。

それを考えると、赤木さんは介護を必要としていたと思うので、野杁さんが介護されていたんだと思います。

パーキンソン病であることを考えると、ほとんど寝たきりのような生活だったのでは?と推測されますね。

赤木春恵さんが所属している事務所は「株式会社オフィスのいり」ですので、

娘の野杁泉さんがその旦那さんが代表を務められているのかな?と思います。

野杁泉さんは、以前、俳優の国広富之さんと交際していたのが有名です。

でも、名字が野杁さんというところを見ると結婚相手は国広さんではなかったということですね。

オフィスの名前がのいりになっているところを見ると、野杁さんはお仕事もしながら赤木さんの介護もされていたのかもしれませんね。

ちなみに、このオフィスのいりにはいま、カイヤさんとの離婚で話題になっている川崎麻世さんも所属しています。

Sponsored Links

まとめ

赤木春恵の娘・野杁泉や孫の現在についてまとめてみました。

お孫さんの野杁俊希さんは赤木さんと同じ俳優の道を進んでいることがわかりました。

俊希さんは赤木さんの生き様や背中を見ていたのかなって思いました。

若い頃から女優一筋で活動されてきた赤木さん。

もうテレビでお見かけすることがないと思うと本当に寂しいです・・

Sponsored Links