コードブルー藍沢先生が黒田先生みたい!教えや言葉を引き継いでいる

コードブルー、藍沢、黒田先生

今日のコードブルー2話では藍沢先生のスパルタ指導で、新人フェロー・横峯あかりが活躍しました。横峰の活躍、泣けました〜!!横峰を奮い立たせたのは藍沢先生の指導のおかげだったんですよね。

その指導を見たコードブルーファンは「黒田先生だ!」と盛り上がっています。なんと出演していない黒田先生がトレンドワード入り。

コードブルーの黒田先生のどんな教えが藍沢先生の中に生きているのかまとめてみました!

ネット上の反応は?

コードブルー1から見ていたファンにとっては黒田先生って思い入れが強いですよね。黒田先生は、救命センターを立ち上げて育ててきた中心人物。藍沢や白石の中には黒田先生の言葉がしっかりと生きています。

今回のコードブルー3からは脚本家が変わっていますが、コードブルー1で黒田先生がフェローたちに話していた言葉を藍沢先生が使っているんですよね。

黒田先生の教えが藍沢たちの中に刻み込まれているんだなって思うとずっと見ていた管理人も胸熱になります。藍沢や白石たちが成長したんだな〜ってしみじみと感動してしまいますね。

黒田先生の「よくやった」は?

コードブルー1では、藍沢や白石たち新人フェローが救命センターで命と必死で向き合います。初めてのことばかりでたよりない新人フェローたちですが、黒田先生のもと、厳しい指導を受けながら成長していきます。

コードブルー1の中で、白石・藤川の2名だけで当直をまかされるシーンがあります。手術を経験したいと思っている藍沢と緋山もなんだかんだ理由をつけて病院に残ります。

新人フェローたちだけで当直をしていると、よっぱらい患者が運び込まれます。ただのよっぱらいで転んだだけだと思っていると、突然急変。よっぱらって階段から落ちたことがわかり、腹部でも出血。

手術をしないと患者は死んでしまう。黒田先生が来るには40分かかる。そんな中、藍沢は手術をすることを決断します。緋山も手術を手伝うことに。

腹部を切開して出血場所を探す藍沢ですが出血場所が中々見つかりません。CTを見つめていた白石が出血箇所を見つけ、藍沢が無事に止血。

ちょうどそのとき、黒田先生が到着して一晩かけて手術を行い患者は取り留めました。

次の日、4人のフェローたちがエレベーターに乗っていると黒田先生が乗り込みそれぞれに下手だったとダメ出しをしはじめます。

でも、最後に「お前らは患者を救った」とひと言伝え、フェローたちはほめられているのだと気づくんですね。

さらに、白石には出血箇所を見つけたのはお前だったんだなと語り「よくやった」と伝えます。

藍沢の「よくやった」は?

コードブルー3では藍沢が黒田先生化しています。言葉もそうですが、指導スタイルも黒田先生から伝えられたものを新人フェローたちに伝えているなって思います。

黒田先生は厳しい中に、人への愛情のようなものが隠しきれなくてでてしまうっていう感じでした。黒田先生は若い医者が嫌いだからという理由で新人フェローの指導を言い渡されましたが、人間や命への思いが詰まっていて黒田先生の厳しい言葉は泣けました。

藍沢はこれまでいつもクールで医療にかける思いは人一倍強いっていう感じでした。藍沢たちはこれまで自分たちの技術や知識を高めていくことに力を注いできました。

でも、コードブルー3では藍沢たちが指導する立場に。後輩ができて指導にあたる立場にたったことで黒田先生と同じ思いがでてきたんだろうなって思います。

これからも、藍沢先生の口から黒田先生に言われてきた言葉がでてくるのかなってちょっと楽しみになります。

まとめ

コードブルー藍沢先生が黒田先生みたいで、教えや言葉を引き継いでいる件について紹介しました。

藍沢先生がどこまでもかっこよすぎですが、その中には黒田先生の教えや言葉が生きていると思うとコードブルー1から見ている方にとってはうれしすぎるんじゃないでしょうか?

出演していない黒田先生がトレンドワード入りするほど反響が大きいので、ぜひ黒田先生には3にもちらっとでも出演してほしいなって思います!

コードブルー3の人気記事一覧

■コードブルーの田鍋梨々花がかわいい!中学や姉・彼氏&身長や体重は?

■コードブルー黒田先生とは誰?腕の切断のその後と3rdの出演は?

■コードブルーに有岡いらないで炎上!役や演技力とバーターの噂は?