映美くらら(元宝塚)の結婚した実業家の旦那や子供について!バッシングの理由はショートヘア?

映美くらら

最近、テレビでよく見かける映美くらら(えみ くらら)さん。

元宝塚歌劇団月組のトップ娘役で、現在は女優として活動されています。

実業家の一般人の男性と結婚し、1人のお子様もいらっしゃるそうです!

公私共に充実しているようですが、実は以前、あるバッシングを受けていたんだとか。

そこで今回は映美くららの結婚した実業家の旦那や子供について、バッシングについてまとめてみました。

Sponsored Links

映美くららの経歴は?

映美くらら

名前:映美くらら
本名:本山 麻衣(やまもとまいこ)
生年月日:1979年6月15日
出身:熊本県

映美くららさんは、元宝塚歌劇団月組のトップ娘役で、現在は女優として活動されています。

幼少の頃からバレエなどの芸事を習っていたそうで、宝塚歌劇団との出会いはなんと熊本信愛女学院中学校の修学旅行でした。

修学旅行で宝塚観劇ってなんだか大人ですね。

くららさんは、観劇した瞬間に、「ここに入ろう!」と決意したそうです。

修学旅行がきっかけに!

その後、熊本信愛女学院高等学校を卒業後、2度目の挑戦で宝塚音楽学校に合格しました。

1997年、85期生として宝塚音楽学校に入学、2年後の1999年4月、宝塚歌劇団に入団しました。

同期には元星組トップスターの柚樹礼音さん、元花組男役スターの真野すがたさんなどがいらっしゃいます。

同年『ノバ・ボサ・ノバ』で初舞台を踏んだ後、星組に配属されました。

2001年『花の業平』で新人公演初ヒロイン、同年、東京宝塚劇場『大海賊/ジャズマニア』でトップ披露公演を行い、

可憐な若手娘役として将来性を見込まれ、入団2年目という早さで新人公演などでヒロインをつとめています。

真琴つばささんの退団に伴い、月組に組替えし、紫吹淳さんの相手役として入団3年目でトップ娘役に就任。

黒木瞳さん以降、生え抜きのトップ娘役が長く続いた中で、久しぶりの他組出身のトップ娘役であったそうです。

2004年に紫吹淳さんが退団した後は、彩輝なおさんの相手役となり、同年『飛鳥夕映え/タカラヅカ絢爛II』東京公演千秋楽(10月10日付)をもって宝塚歌劇団を退団しました。

宝塚歌劇団を退団後は、女優として活動されています。

退団3ヶ月後の2005年1月には『ナニワ金融道6』でテレビドラマに初出演しました。

2012年1月、『鈴子の恋 ミヤコ蝶々女の一代記』でテレビドラマ初主演をつとめました。喜劇女優の主人公、日向鈴子(ミヤコ蝶々)の半生を演じました。

2012年〜2013年に放送されたNHK連続テレビ小説『純と愛』ではヒロインの夏菜さんが勤めるホテルの訳あり従業員“セクシーさん”役を演じたんだとか。

あれって映美くららさんだったんだ・・!!

セクシーさんを演じている時のくららさんは髪がロングだったので今とはちょっと雰囲気が違う感じ。

以前の髪の長いくららさんって鈴木あみに似てるなって個人的には思っていました。

現在はテレビドラマの他にも、映画やCM、舞台など幅広く活動されています。

それにしても映美くららっていう芸名、かわいいくて娘役にぴったりですよね。

学校の恩師が名前のくららを、それに合わせて映美くららさんのお母さんが映美を考えたんだそう。

「美しく映える聖女クララ」をイメージしているそうです。

宝塚時代と変わらず少女みたいにかわいいくららさんですが、現在は結婚しておりなんと一児の母です。

お子さんがいらっしゃるようには見えないくらいかわいいですw

結婚した旦那さんは共通の友人を通じて知り合った、5歳年上の実業家。約1年半の交際期間を経て、2015年5月結婚しました。

その約1年後の2016年9月に第一子妊娠をブログで報告し、2017年2月に出産しました。

結婚した実業家の旦那はだれ?

2015年5月に結婚した映美くららさん。旦那さんは一体どんな方なのでしょうか?

映美くららさんのブログに、挙式の写真などが掲載されていました。

映美くららの結婚相手

出典:https://ameblo.jp/emikurara615/entry-12178883093.html

スラッとした、細身の体型ですね。

顔はモザイクがかかっていますが、おしゃれなイケメンの男性っていう感じがします。

旦那さんは、一般人なので名前や会社名なども公表されていませんが、噂によると、身長は177cm、小動物系の童顔なんだそう。

映美くららさんにも少し似ているそうです。

たしかに、2人の雰囲気がなんとなく似ている気がしますね。

旦那さんの職業ですが、実業家という話は噂されています。しかし、どんな会社かなどの情報はありません。

今後、映美くららさんがバラエティー番組などに登場すると、旦那さんのお話をしてくれるかもしれませんね。

Sponsored Links

子供は何人?

2016年9月に妊娠を報告し、2017年2月に出産しました。現在は1人のお子さん育てるお母さんですね。

ちいさな彼氏。 #息子 #お母ちゃん#とあるお祝い#おもたくなったわー#甘えん坊将軍

映美くららさん(@emikurara_official)がシェアした投稿 –

お子さんは男の子だそうです。現在は、1歳半前後で歩き出し、早い子だと小走りするお子さんもいるそうです。

何にでも興味をもつ時期なので、なかなか目が離せない年齢ではないでしょうか?

子育てをしながら、実業家の旦那さんを支え、自分は芸能活動を行う映美くららさんのパワフルさには驚きます。

バッシングの理由はショートヘア?

元宝塚歌劇団のトップ娘役を務めるほどの美人で、1人の息子と旦那さんを支える映美くららさん。

きっとファンも多いことでしょうね。

しかし、調べてみると幾度となくバッシングを受けていることがわかりました。

え・・!?バッシングって一体なにが・・

映美くららさんのバッシングの理由は一体何なのでしょうか?

調べて見るとくららさんのバッシングは3つ。

・早すぎる昇格
・服のセンスが悪い
・ショートヘアがダサい

早すぎる昇格

映美くららさんは1999年に宝塚歌劇団に入団し、わずか3年でトップ娘役まで登りつめました。

早すぎる昇格に、周囲からの反感が凄かったそうです。

また、紫吹淳さんの相手役として舞台に立っていたのに、一緒に退団しなかったことが、1番の原因となっています。

女性社会では想像されがちな嫉妬、恨み、妬みですが、周りよりも少し早く上に立ってしまった映美くららさんはバッシングの対象となってしまいました。

きゃー怖い・・

服のセンスが悪い

他にも、宝塚歌劇団退団後のテレビ番組で、着こなしコーデ企画に参加した際、ネット上では、「ダサい」「センスがない」と非難を浴びたのでした。

どれだけダサかったのか気になりますよね。

くららさんがダサいと言われたのはヒルナンデスの三色コーデで披露したコーディーネート。

それがこちら!

映美くらら

うーん・・

確かに微妙かも・・w

でも、三色ショッピングって思ったカラーの服が手に入らないとわけわかんないコーディネートになることもあるので、がんばったんじゃないでしょうか。

対戦者との駆け引きもあるので、クララさんもグレーとブラウンの2色しかゲットできてませんしね。

ちなみに、くららさんの名誉のためにいうと、普段のインスタでのくららさんはおしゃれママな感じです。

ショートヘアがダサい

最後には宝塚歌劇団時代は、娘役としてロングヘアだった映美くららさんですが、現在はショートヘアです。それが「ダサい」と言われています。

映美くらら

ロングヘアのくららさんってお嬢様っていうイメージですが、ショートになったらおしゃれで個性的な感じなので雰囲気が全然違います。

私がくららさんを知ったのはもうすでにショートヘアだったので、かわいいなって思っていましたが、

長らくロングヘアのくららさんをみてきた方にとっては違和感があったのかもしれないですね。

宝塚歌劇団で早くからトップ娘役を務め、嫉妬や妬みから非難され、そのままの流れで事あるごとにバッシングを受けるのは、なんだかとても可哀想です。

なんでもバッシングの対象になっちゃうなんて・・って思いますが、テレビでみるくららさんっていつもかわいくて天然な感じなのでこれからも変わらずにいてほしいなと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか?

残念ながら旦那さんやお子さんは一般の方なので詳しい情報などはありませんでしたが、バラエティー番組で少しずつお話してくれることを期待しましょう。

バッシングの理由の多くは嫉妬からくるもののようですが、そんなバッシングにも負けず、これからどんどん活躍していってほしいですね。

Sponsored Links