藤井聡太は学校行ってるの?休みがちだけど成績や偏差値がスゴイ!

藤井四段、学校は行ってるの、休み、成績、偏差値

歴代最多連勝記録を達成した藤井四段。まだ中学生ですが対局もコメントも大人顔負けですよね。自分の中学時代を思い返すと恥ずかしくなるくらいです。

でも、中学生ということは義務教育中の藤井四段。29連勝目の対局も平日でしたが、学校は行っているのでしょうか?行っているとしても休みがちになってしまうんですよね。

それでも、藤井四段の成績や偏差値がスゴイということなので調べてみました。

Sponsored Links

藤井四段は学校行ってるの?

藤井四段、学校は行ってるの、休み、成績、偏差値

気になるのは、藤井四段は学校に行っているのかということですよね。

結論から言うと藤井四段は学校に行っています!

クラスメイトとも仲が良くて友達が電車のアナウンスの真似をするのを見て笑ったりしているそうですよ。また、授業ですべてを吸収しようという意識で学習しているため、対局の時のように前のめりの姿勢で集中しているのだとか。すごいですよね!

将棋のプロ棋士の方って練習時間を確保するためにあえて高校には進まない選択をする方や高校を中退する方もいらっしゃいますが、藤井四段は義務教育中ですので学校とプロ棋士の活動を両立させながら頑張っています。

ちなみに、藤井四段が通っているのは名古屋大学教育学部付属中学校

偏差値は、なんと66!!

将棋だけでなく勉強もできるのが藤井四段。得意な教科は数学と地理で成績もよいそうです。学年でもトップクラスの成績を収めたことがあるんです。また、足も速くて体育も得意なんだとか。藤井四段はどれだけできるお方なんだ!って思っちゃいました。

Sponsored Links

学校を休みがちだけど大丈夫?

学校には行っている藤井四段ですが、他の生徒と比べると休みがちになってしまいますよね。休みがちで大丈夫なのでしょうか?

29連勝目の対局から考えてみましょう。

29連勝目の対局は朝10時〜夜21時すぎまででした。ですので、26日は確実に学校を休んでいますよね。

藤井四段は夜22時くらいにインタビューに答えていましたが、品川から名古屋への終電は22:07。自宅のある愛知県瀬戸市まではその日のうちに帰れないことが確定なので26日は東京に泊まったと思われます。

27日は火曜日なので当然学校がありますが、始発で帰ったのでしょうか?

品川駅から始発電車に乗るとしたら6:00に出発して7:28に名古屋駅に到着。名古屋駅から自宅のある瀬戸市までは電車で30分程度かかります。

一旦、家に帰って学校に行くのも時間的に厳しそう。ということは、26日、27日ともに学校を休んだか27日は遅刻して登校したかどちらかになりそうですよね。

対局があると1日ないし2日は学校を休むことになっているであろう藤井四段。中学や高校では試合や学校行事、表彰式など公的な理由で休む場合「公欠」扱いになります。公欠扱いの場合は一般的には出席と見なされています。

藤井四段の場合も公欠扱いで欠席とはなっていないのだろうと推測されます。

公欠の場合、休みの日や別の日に補習授業を受けたりすることができるんですよね。藤井四段も対局の時は休んでも、他の日に補習を受けたりして休んだ日の分を取り返しているんだと思います。

将棋と学校を両立させていて本当にスゴイですよね。

まとめ

藤井四段は学校行ってるのか気になったので調べてみました。学校は休みがちだけど成績や偏差値もすごくてさすがだなと思いました。

藤井四段の通っている名古屋大学教育学部付属中学は中高一貫校なので藤井四段も高校に行くとしたらそのまま付属高校に行くと思われます。

ただ、プロ棋士として活躍していくとを選択する場合は高校に行かない選択もありますよね。学校の成績もよくて将棋でも活躍できる藤井四段ですので今後の進路も気になるところですね。

Sponsored Links

藤井四段に関する記事はこちらもどうぞ!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください