船越英一郎の糖尿病の数値は重度でヤバいの?合併症で命の危険は?

船越英一郎、糖尿病、危険

松居一代さんの衝撃的なブログの中で船越英一郎さんが重度の糖尿病だと告白されました。

松居一代さんは船越さんが糖尿病の治療を拒否し続けていると主張していますが、そもそも船越さんの糖尿病は重度なのでしょうか?

船越さんの糖尿病の数値は重度なのか、合併症での命の危険はあるのかを調べてみました。

Sponsored Links

船越英一郎の糖尿病は重度?

船越英一郎さんの糖尿病の状態はどうなのでしょうか?松居一代さんは必死で治療してくれるように訴えていましたよね。実際に命に関わるほど重症なのか調べてみました。

船越英一郎さんのHbA1cの数値は9.3%だと松居さんの動画の中ではいわれていましたね。上の数値表を見てみるとHbA1c6.5%以上で糖尿病といわれていますよね。

正確な診断をするためには血糖値もあわせてみることが必要なようですが、HbA1cの数値だけをみると船越さんの糖尿病はかなり重度なものだと言えそうです。

松居一代さんが心配しているのも理解できる数値ですね。

HbAc1の値が8%以上の状態が続くと合併症がでる可能性がかなり高くなるそうです。そのことから考えても船越さんが合併症を引き起こしている可能性はかなり高いと言えそうです。

Sponsored Links

糖尿病の合併症は?

重度の糖尿病では合併症が懸念されています。船越さんは以前と比べるとやせてきているので、糖尿病の影響でやせてきていると見られていますね。

糖尿病の合併症っていくつかあるので紹介していきますね。

  • 手足がしびれたり麻痺したりする
  • 足の壊疽(腐る)
  • 腎不全
  • 心筋梗塞
  • 視力低下
  • 脳梗塞

糖尿病って放置しておくと合併症が進んできてしまいます。しかも、命の危険に関わるようなものがあるので、病気がわかったらきちんと治療することが必要です。

船越さんはしっかりと糖尿病を治療されていないようなので、悪化しているだろうと思われます。糖尿病になると血糖値を上げないために食事制限が必要な方もいらっしゃいます。船越さんは以前、ナイナイの「ゴチになります」のメンバーでかなり豪華な食事を毎週食べていましたよね。

その頃にはすでに糖尿病だったと思われますが、仕事のためにかくしていらっしゃったんだなって思いました。

糖尿病で命の危険は?

糖尿病の患者の死因で多いのは心筋梗塞や脳梗塞だと言われています。糖尿病そのものが死亡の原因となるというよりも、その他の合併症が命の危険につながります。

糖尿病にかかると血糖値を下げることがうまくできなくなります。それによって神経や血管に障害が起きてしまい脳梗塞や心筋梗塞につながる可能性が高くなるんです。

船越さんはやせてきたということなので、糖尿病での合併症を引き起こしている可能性がありインスリン注射などでの治療が必要です。他にも尿に泡がでてきている場合は腎臓が悪くなっている可能性があり、透析になってしまうかもしれません。

糖尿病では目のかすみなども起こってくるため、命をとるためには早期治療が必須ですね。

まとめ

船越英一郎の糖尿病の数値は重度でヤバいのか、合併症で命の危険があるかをまとめてみました。船越さんのHbAc1の数値は9.3%ということで、かなり重度な糖尿病だと言えそうです。

糖尿病は合併症が怖い病気なので、早期に治療する必要があります。糖尿病をこのまま放置し続けると命の危険もあるので、船越さんは早い段階で治療をするのがよいのではと管理人は思います。

Sponsored Links

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください