林芳正(文科省大臣)の経歴や出身大学は?結婚している妻や子供など家族も調査!

林芳正文部科学省大臣

キャバクラヨガ
通っていたという
林芳正文科省大臣。

 

キャバクラヨガと言われる
なんてどんなハレンチなヨガなの!?
って思いましたが、

 

大臣が通っていた
恵比寿のPSYという
ヨガスタジオには
グラビアタレントや
元キャバクラ嬢など
美人インストラクター揃い
なんだそう。

 

ヨガも楽しくなっちゃい
そうですよねw

 

で、
問題は林芳正文科省大臣が
4月16日の首相案件文章の
取り調べ中にヨガに行っちゃった
ってこと。

 

文科省をあげて
文章を調査しているときに
キャバクラヨガなんて
いかんですねー。

 

で気になったのは
林芳正文科省大臣って
どんな人なのかってことです。

 

ということで、
今回は林芳正文科省大臣の
経歴や出身大学、家族について
調査してみました。

Sponsored Links

林芳正文科省大臣のプロフィール

林芳正文部科学省大臣

出典:https://namisoku.net/hayashi-monkasho/

名前:林芳正
生年月日:1961年1月19日(57歳)
出身:東京都
高校:山口県立下関西高等学校
大学:東京大学法学部卒業
ハーバード大学ケネディスクール修了

林芳正文科省大臣は、
東京出身ですが、
父親の義郎さんが
衆議院選挙山口1区から
出馬するために
一家で山口県下関市
引っ越したそうです。

 

お父さんが政治家なの!?
ってビックリですが、
元々は通産省の官僚だったんだとか。

 

しかも、
林家は先祖もすごくて、
ご先祖は江戸時代に醤油酒造業や
サンデン交通山口合同ガスなど
様々な事業を展開していたんだとか。

 

曽祖父や祖父、父も衆議院議員

 

政治家の血筋を継いでいるのが
林芳正文科省大臣ですね。

 

さらには
母方の祖父は宇部興産
初代社長を務めていた方なんだそう。

 

もう華麗すぎる一族。
経歴も華やかで
東京大学法学部を卒業後は
ハーバード大学大学院で学びます。

 

さすが政治家だけあって東大。
最近のスキャンダルでは
森友学園問題の佐川全管財局長や
新潟県知事を辞職した米山さんなど
東大出身者が軒を連ねている
って感じがしますね。

 

林芳正文科省大臣は、
1991年にはアメリカの
下院議員スティーブニールの
銀行委員会スタッフを務めたのち、
1994年には父・林義郎の秘書を務めます。

 

翌1995年には
衆議院銀選挙で自民党公認候補として
山口県選挙区から出馬。

 

無事に当選しています。

 

さすが、
先祖代々山口県の衆議院議員を
務めてきた一族ですね。
山口県の地盤をしっかり固めてきた
って感じがします。

現在までに当選4回。

 

2017年8月には
文部科学省大臣に就任し、
入閣も5度目となりました。

 

東大卒で、ハーバード大学でも
学びさらにはご先祖様もすごい
って経歴だけでなく家系図も
華々しいですね。

 

真面目でスキャンダルの
ない林芳正文科省大臣って
イメージなのでキャバクラヨガ
と言われているPSYヨガも
真面目なヨガとして通っていたのかも
しれませんね。

Sponsored Links

結婚している妻や子供など家族も調査!

キャバクラヨガに通っていたとして
それを聞いた子供はどう感じて
いるんでしょうか?!

 

林芳正文科省大臣の妻は林祐子さん。

 

祐子さんも東京大学を卒業して、
現在は山口大学大学院准教授という
肩書きを持っています。

 

祐子さんは東大の医学部出身。
ご先祖様は代々、
医者や弁護士、会社社長と
すんごいご先祖様たちがいます。

 

すごい家の方は
やっぱりすごいんですねー。

 

祐子さん自身は、
東大を卒業後はIBMに勤務。
その後、マサチューセッツ工科大学
留学し東大大学院で工学博士を
取得したんだとか。

 

マサチューセッツ工科大学って
超名門大学じゃないですか。

 

頭がいい人って
どこまでも頭がいいですね。

 

林芳正文科省大臣と妻の祐子さんの
間には娘がいて、名前は林温子さん。
現在、24歳だそうです。

 

超高学歴な両親を持つ温子さんなので、
温子さんも東大とか京都大とか
かなりインテリなんだろうな。

 

もしかしたら、
ハーバードとかコロンビアとか
海外留学しているかもしれませんね。

Sponsored Links

林芳正の通うキャバクラヨガ

PSYヨガ

林芳正文科省大臣が通っている
キャバクラヨガのお店は
恵比寿にあるPSYです。

 

PSYはポジティブスターヨガの
略称のようで、ホームページなどを
みる限りではそんないかがわしい
ヨガには思えません。

 

大臣本人も、
PSYがキャバクラヨガと
呼ばれているのは知らなかったみたい
なので本当に健康のために
通っていたのかもしれませんね。

 

PSYのインストラクターを
みると美人ばかり。
恵比寿店には30人ほどの
インストラクターがいるので
大臣はお気に入りのインストラクターに
マッサージしてもらっていたんでしょうね。

 

ヨガ自体はきっと普通でしょうが、
こんなにきれいな女性が
体にぴったりした服装で
いろんなポーズをしていたら、
男性だったらむふふってなっちゃうんでしょうかね。

まとめ

林芳正(文科省大臣)の
経歴や出身大学について
調査してみました。

 

華々しい経歴の林芳正大臣。
先祖もすごい人ばかりで、
さらには奥さんや奥さんの家系もすごすぎる。

 

キャバクラヨガっていう
ワードがインパクトありすぎですが、
キャバクラヨガっていうほど
いかがわしいヨガスタジオじゃないので
逆にPSYの良い宣伝になったんじゃないかなって思っちゃいます。

Sponsored Links

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください