葉月里緒奈の現在の姿や若い頃のヌーディー画像とは?再婚した旦那や子供についても

葉月里緒奈の現在

女優として活躍されていた葉月里緒奈さん。

結婚を機に一度芸能活動を休止していましたが、2006年のドラマ出演をきっかけに復帰しています。

しかし、最近は当時ほどの活躍が見られません。“魔性の女”として世間を騒がせた葉月里緒奈さんは現在何をされているのでしょうか?

葉月里緒奈さんの再婚した旦那さんや子供についても調べてみました!

Sponsored Links

葉月里緒奈の現在の姿や若い頃は?

90年代のドラマでよく見かけた葉月里緒奈さん、現在はどんな活動をしているのでしょうか?

まずは、葉月さんの経歴から見ていきましょう。

葉月里緒奈さんは1975年7月11日生まれ。2018年11月現在43歳です。

出身地は東京ですが、親の仕事の関係で10歳から17歳までをアメリカ合衆国のシカゴで過ごした帰国子女です。

アメリカにある“ウィリアム・フレムド高校”を卒業、特技は英語乗馬だそうです。

葉月さんって帰国子女だったんですかー!

7年間もアメリカで過ごしていたとなれば、英語はペラペラなんでしょうね。かっこいい。

1992年、葉月里緒奈さんが17歳の時に写真家の会田我路さんに見出されて芸能界への道へ。

翌年の1993年、『丘の上の向日葵』への出演で本格的に芸能界デビュー。

当時は“美少女女優”と呼ばれ、アイドル的な人気を博していました。

ドラマを中心に映画やCMで活躍していましたが、若い頃は“魔性の女”としてかなり有名だったようです。

それは、葉月里緒奈さんがまだ19歳の1995年の事。映画『写楽』で共演した真田広之さんと不倫関係にあるということが話題となりました。

これは強烈でしたよねー!

私はいまだに真田広之さんをみると、葉月さんとの不倫を思い出します・・

当時、真田広之さんというと女優の手塚理美さんと結婚していました。

葉月里緒奈さんとの密会現場がスクープされてからは別居となり、1年半後の1997年3月に協議離婚されました。

慰謝料は1億円にまで上ったといいます。

当時、手塚理美さんのお腹には2人目のお子様がいたそうで、ナイーブな時期でもあったんですね。

そんな時期に不倫しちゃったなんて、、真田さん!!って突っ込みたくなっちゃいますが、それだけ葉月さんの魅力が強烈だったのかも。

でもでも、不倫はいけませんっ!

そんな不倫騒動の最中、葉月里緒奈さんは

「たまたま好きな人に奥さんがいただけ」
「相手に奥さんがいても平気です」

と発言。

20歳前後の若手女優さんにしては、あまりにも過激な発言ですね。

相手は15歳も年上の俳優さんで、しかもその奥さんも女優さんです。

結局、真田広之さんは離婚してしまいましたが、その頃には葉月里緒奈さんはプロ野球選手のイチローさんへと心変わりしています。

これが、葉月里緒奈さんが“魔性の女”と呼ばれていた所以ですね。

当時は、真田広之からイチローへと葉月さんの魔性っぷりばかりがクローズアップされていましたが、、

もしかしたらアメリカ育ちということで、自分の思いや意見に素直な人だったのかもしれないなって思いました。

芯がしっかり通っているところも葉月さんの魅力の一つだったのかもしれません。

以降は世間から

「一生安定しない女」
「魔性を通り越して、清々しい女」

など様々なバッシングを受けつつも、ドラマのお仕事が急激に減ることもなく芸能活動を続けています。

1998年に、ハワイ州に在住している寿司職人電撃結婚しましたが、わずか2ヶ月で離婚してしまいます。

その後、2004年には別の男性と再婚し、同年11月7日に第一子となる長女を出産します。

おおー!葉月さんってお子さんがいてママだったんですね。

そんな雰囲気が全くないので驚きです。

しかし、2011年にすでに離婚をしていることが2015年頃になって判明しました。

現在は、
2時間ドラマや単発ドラマの脇役など、主役ではないにしろコンスタントにテレビ出演されています。

が、最近の葉月里緒奈さんは「痩せすぎなのでは!?」と心配の声が上がっています。

めっちゃ細い!!

確かにこれだと痩せすぎで心配になっちゃいますね。

でも、葉月さんのインスタには美味しそうな料理の画像がたくさん載っているので、食べても太らない体質なのかな?って思いました。

でも、痩せてはいるもののお元気そうな姿もたくさんありますので毎日楽しく過ごしているようですね。

現在は3度目の結婚をされたところで、新しい旦那さんの両親と二世帯住宅生活をスタートさせたとのこと。

葉月里緒奈さんの周りには次々と素敵な男性が現れるところを見ると、“元祖・魔性の女”は健在なのかもしれません。

Sponsored Links

ヌーディー画像とは?

葉月里緒奈さんと検索すると「ヌーディー画像」というものが出てきます。

ヌードになったことがあったんでしょうか?

調べてみると、葉月里緒奈さんのヌーディー画像は本当でした!

1998年、葉月里緒奈さんが22歳の頃に篠山紀信さん撮影のヌード写真集『RIONA』が発売されました。

ヘアヌードということで話題にもなりましたね。

現在でもAmazonで入手できます。

▶︎葉月里緒奈写真集「Riona」 Riona Hazuki Kishin Shinoyama」

美肌とスレンダーな体が美しく、表情や雰囲気にミステリアスさを感じる写真が多く、2003年6月までの集計で50万部を記録する人気作品となっています。

Sponsored Links

再婚した旦那の間に子供は?

20歳頃に真田広之さんとの不倫報道が出たり2度の離婚を経験されたりと、男性絡みの話題が多い葉月里緒奈さん。

独身時代は真田広之さんの他に、プロ野球選手のイチローさんや、人気お笑いコンビ“ナインティナイン”の岡村隆史さんとも噂されていました。

1998年にハワイ州在住の寿司職人と結婚しましたが、わずか2ヶ月で離婚。

6年後の2004年には不動産会社の御曹司と再婚し、同年長女を出産しました。

今度こそ安定した家庭を築くと思われましたが、7年後の2011年に離婚してしまいます。

しかし、その不動産会社の御曹司の元旦那とは離婚後も一緒に生活をする“同居離婚”がしばらく続いていたらしいです。

離婚したのに一緒に暮らせるってことは、仲が悪くて離婚したわけじゃないんでしょうか・・何があったんですかね。

その間、葉月里緒奈さんは6歳年上で年商5億円のジュエリー販売会社の社長とお付き合いされていました。

元旦那と同居しながら新しい恋がスタートしちゃうなんて、さすが葉月さん。笑

結局この男性とも結婚までいかず破局してしまいます。

自由奔放な恋愛感に“魔性の女”が垣間見えますが、2018年6月、3度目の結婚に踏み切ります。

お相手は大手不動産ディベロッパーの幹部で、2018年2月に知人の紹介で知り合いました。

2人は以降、急速に距離が縮まりわずか4ヶ月のスピード婚だといいます。

葉月里緒奈さんは

「今回の相手はサラリーマンだし、お金目当てじゃない。今までは愛よりお金だと思ってたけど、やっぱり愛ね。」

と発言されています。

ええー!!!今まではお金目当てだったの!?

って思うと、すぐに離婚しちゃったのはお金目当ての結婚だったから?笑

でも、この新しい旦那さんは昭和の著名作詞家を祖父に持ち、周辺でもひときわ大きな邸宅に住んでいるそう。

会社では役員候補らしいので、決して一般的な普通のサラリーマンではありません。

将来の役員候補ってかなり稼いでいそう。

これがお家のようですが、後ろに写っている庭が普通の家の広さじゃありません・・笑

葉月里緒奈さんは新しい旦那さんのご両親とこの大邸宅で二世帯住宅生活を始めています。

気になるのは前旦那さんとの間にできた14歳の娘さん。

親権は葉月里緒奈さん。

ですが、同居離婚中も前旦那さんの家で暮らしていたので、現在は一緒に生活していないそうです。

それでもよく、葉月里緒奈さんが暮らす新しい家に遊びにくることがあるようです。

親権は持っていても一緒に住んでいないって、葉月さんほんと型破り。

インスタではママ友とのランチの様子などをよくアップしているので、一緒に住んではいないものの母親として頑張っているのかもしれませんね。

それにしても、葉月さん、現在も自由な毎日を送っているイメージですね。

Sponsored Links

まとめ

“元祖・魔性の女”として若い頃から世間を賑わせてきた葉月里緒奈さん。

現在、3度目の結婚をし、今のところは仕事もプライベートも順調な様子です。

今度こそお金も愛も理想的な家庭を築いていってほしいですね。

Sponsored Links