クラシエひまわりCMで高橋一生と共演している女性は誰?ロケ地の場所はどこ?

ひまわりCMの女優は誰

クラシエひまわりシャンプーのCMが新しくなりましたね!

 

今までは尾野真千子さんが出演していましたが、今回の新CMで高橋一生さんと共演しているのも黒髪がステキな女性ですね!

 

今回は、クラシエひまわり新CMに出演している女性が誰なのか、ロケ地の場所について紹介していきます!

Sponsored Links

クラシエひまわり新CMは?

クラシエひまわりのCMって毎回映像がキレイなので思わず見入っちゃいますよね。

今回の新CMは高橋一生さんが会社員役、女優のさとうほのかさんが花屋の店員さんの役です。

会社員の高橋一生さんはバスに乗りながら、上司から言われた辛辣な言葉に悩んでいます。

「お前一人で仕事してるつもりか?」
「たまには折れることも覚えろよ」
「まっすぐまっすぐって」

上司からの言葉が頭の中をぐるぐる駆け巡る中、ふとたち降りたバス停近くの花屋さん。

高橋さんはひまわりばかりの花屋さんにふらっと立ち寄ります。

花屋には黒髪が素敵な女性店員さんがいて「すごいですね、ひまわり」というと、「いいよ、採用」と花屋の店員に採用されてしまいます。

なんていうタイミング(笑)

でも、次のシーンでは花屋のエプロンをつけた高橋さんが登場するので、花屋さんに転職しちゃったんですねw

スーツ姿の高橋さんもいいですが、エプロン姿も似合っていてステキですねー。エプロン姿って、保育士さんみたいな感じもしてなんだか色々想像しちゃいますねw

Sponsored Links

花屋の店員の女性は誰?

高橋さんを採用する花屋の店員さん。この女性がなんだか凛としててかっこいい感じです。

優しい雰囲気の高橋さんと対照的にちょっとドSっぽい雰囲気の女性ですが、これは誰なんでしょうか!?

気になったので調べたところ、さとうほなみさんという女優さんでした。

このさとうほなみさん、女優として活動するときはこの名前なのですが、、

実はゲスの極み乙女。のドラムとして活躍しているほないこかさんなんです。

ゲスの極み乙女。っていえば、ボーカルの川谷絵音さんが有名ですが、ほないこかさんもいいキャラしてるんですよね。

ほないこかさん自身、ドSキャラみたいでファンからいこか様って呼ばれているみたいですよ。

2017年に女優としての活動をスタートさせたさとうほなみさんは黒革の手帖などに出演しています。

今回のひまわりCMでは凛とした店員を演じています。今後、女優としての活動も増えていきそうなさとうほなみさんです。

ロケ地の場所はどこ?

こんなステキな花屋さんがあるなら行きたいですが、ロケの場所はどこなんでしょうか?

周りの風景って殺風景で、バスから降りて歩く高橋さんの後ろには工場みたいな大きな建物が見えますね。

風力発電の風車みたいなのも見えるのでどこかの工業地帯なんでしょうか。

首都圏近くの工業地帯っていうと、川崎とか平塚とかをイメージしますがその辺りなのかな。

ネット上では、CMのバスが横浜市営バスなのでは?という声もあったのですが、神栖という場所のようですね!

神栖は茨城県のもっとも南の場所で、千葉県との境のあたりだそうです。この辺りは工場も多いので、広い土地が多いんですね。

高橋一生さんが店員の花屋があったら、毎日通っちゃいそうです。でも、変んぴな場所って感じなので行くだけで大変そうな花屋ですねー。

まとめ

クラシエひまわりCMで高橋一生と共演している女性は誰なのかについて調べてみました。

女性はさとうほのかさんで、ゲスの極み乙女。のドラマー、ほないこかさんでした。

ドラマーとしてだけでなく、女優としても活躍しているさとうほのかさんですね。

CMのロケ地の場所はおそらく平塚あたりの工業地帯なのでは?と思いました。

Sponsored Links

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください