市井紗耶香のタトゥの柄を画像でチェック!目頭切開で顔も変わってる?

夏の参議院議員選挙へ立候補を表明したことで、モーニング娘。卒業以来はじめてといって良いくらいの注目を集めている市井紗耶香さん。

タレントの出馬はどんな人でも賛否両論あるのですが、市井さんの場合、タレントという理由以外でも炎上しているようです。

今回は、市井紗耶香さんのタトゥーの柄や、目頭切開術を受けたと噂の顔の変化について、画像を使用して検証してみます。

Sponsored Links

市井紗耶香がタトゥで炎上…

もはや恒例となったタレントの出馬。

特に国政選挙のたびに新しいタレント議員が誕生していますよね。

中には政治について真剣に学び、日本を良くしたいと考えて出馬している人も多いでしょうが、「客寄せパンダ」などといわれて批判されることも少なくありません。

有名人が立候補すると、政策に関係なく知名度だけで投票する人も出てきてしまい、そうなると選挙の本質がゆがんでしまいますもんね。

そういうわけで、誰が立候補しても批判は避けられないのですが、市井紗耶香さんの立候補については、他の理から批判が集まり炎上しています。

その理由とは、市井さんのタトゥー

過去にテレビ番組に出演した際にタトゥーが映ったり、別のタトゥーをブログで紹介したりと、市井さんが複数のタトゥーを入れていることは広く知られています。

気軽にタトゥーをいれる文化のある海外ではかなり若い人がタトゥーを入れていることもありますし、海外アーティストやスポーツ選手もタトゥーをいれ、さらにインスタグラムなどで発信している人も多いです。

(海外で日本語を入れるとおかしなことになる場合もありますよね。最近では、最近では、アリアナ・グランデの「七輪」が話題になりました。)

しかしここは日本。

タトゥーシールでオシャレをする人も多くはなりましたが、実際にタトゥーを入れるとなるとまだまだ理解が得にくいのが現状です。

タトゥーといえばまだ軽い感じがしますが、入れ墨(刺青)といった途端に物々しく感じられますね。

海外だとファッションの一環と捉えられるタトゥーですが、日本では犯罪者への烙印、反社会的勢力のみがするものという時代があり、現在でも温泉や海、スポーツジムなどの入場を断られることが多いです。

ちょっと説明が長くなってしまいましたが、タトゥーを入れている人が国会議員として適格なのか?ということで炎上してしまっているのです。

Sponsored Links

市井紗耶香のタトゥの柄を画像でチェック!

それでは、市井さんのタトゥーがどのようなものなのか、画像で確認してみましょう。

ワンポイントにハートが入っているのか、それとも背中一面の昇り龍なのかによっても印象が全然違いますよね。

最初に注目を集めたのが、2017年11月20日に放映されたテレビ番組の中で映っていた背中のタトゥー。

Lovity」と読めますね。

これは、現在の旦那さんが経営する美容室の名前と同じです。

サロンのホームページには、Lovityという言葉について以下のような説明がありました。

Lovity=「Love(想い、気持ち)」+「Gravity(重力、引力)」 

市井さん夫婦にとって思い入れのある言葉なのでしょうね。

また、お腹にも「Life is Water」の文字が。

これは、

“みんなお水から生まれたよ そんなメッセージを込めました”

とのこと。

さらに、耳の後ろにも花のタトゥー。

これは自身の誕生花だとのこと。

ブログにはタトゥーについての質問が寄せられ、ブログで紹介したお腹、耳の後ろ以外にもタトゥーがあることを明かしています。

これは最初に紹介した背中のタトゥーのことかもしれませんね。

Sponsored Links

目頭切開で顔も変わってる?

突然の立候補表明で、数年ぶりにメディアへの露出が増えた市井さん。

キレイすぎ!とも話題になっています。

モーニング娘。時代は、なっちやゴマキほどビジュアルで売っているキャラではなかったような…?

ということで、モーニング娘。のころの写真と現在の写真を比べてみましょう。

こちらがモーニング娘。時代。

 

この投稿をInstagramで見る

 

おかめさん🇯🇵さん(@waretokugram_okame)がシェアした投稿

上段の右端が市井さんです。

こちらは元メンバーの石黒彩さんとの2ショット。

 

この投稿をInstagramで見る

 

あつぁんさん(@nn_ysyryukkk.love)がシェアした投稿

次に最近の写真。

せっかくなので、モーニング娘。2期生がデビュー記念日に集合したときのものをどうぞ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

市井紗耶香さん(@sayakaichii)がシェアした投稿

どれが市井さんか、わかりますかね?

右側の保田圭さん、左側の矢口真里さんは今でもテレビ出演があるので、わかりますね。

消去法で真ん中が市井さんです。

確かにキレイ!

でも昔と顔が変わりすぎじゃないですか!?

以前は一重、もしくは腫れぼったい奥二重だったのが、今ではパッチリ二重に!!

アップの写真がこちら。

 

この投稿をInstagramで見る

 

市井紗耶香さん(@sayakaichii)がシェアした投稿

二重の幅もかなり広くなっていますし、よく見ると、以前と目の形が変わっているのがわかります。

目頭の「くの字」がかなりはっきりしていますね。

こういう形になるのは整形手術の中でも目頭切開術の特徴といわれ、市井さんも整形したのでは?と噂されています。

市井さんはお仕事を休んでいた期間が長かったので、整形してもバレる可能性は低いですよね。

もちろん4児の子育てで忙しかったでしょうが、2人目と3人目のお子さんの年が離れていますし、その期間に離婚も経験していますので心機一転、整形した可能性もありますね。

Sponsored Links

まとめ

参議院議員選挙に立候補し、何かと話題の市井紗耶香さんについて調べてみました。

有名人が立候補すると、タレント議員だなどど批判されるのはいつものことですが、市さんの場合は体に複数のタトゥーを入れていることが原因でさらに風当たりが強くなっているよう。

整形してきれいになったとも言われていますが、そちらはタトゥーほど問題視はされていないようですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links