いきりちゃんが整形失敗で現在の顔がヤバイ?整形費用がすごいが仕事は何?

いきりちゃん

SNSで整形を公表している美女ということでじわじわ話題になっているいきりちゃん

先日の『Mr.サンデー(フジテレビ)』でも、「整形を公開する女性たち」として取り上げられていました。

そんないきりちゃんですが、整形を繰り返しているため失敗した現在の顔がヤバイと言われてしまっています。

また、巨額の整形費用を捻出するためになんの仕事をしているのか気になってしまいました。

ということで、今回はいきりちゃんについて調べてみました。

Sponsored Links

いきりちゃんが整形失敗で現在の顔がヤバイ?

まずは現在のいきりちゃんの顔を見てみましょう。

 

View this post on Instagram

 

いきりちゃん🍒さん(@reichandebus)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

連日忙しくて死にそう‪( ´•̥ ̫ •̥` )‬ 2月末の渡韓に向けてがんばらねば。 綺麗になるぞー!

いきりちゃん🍒さん(@reichandebus)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

MEGANE

いきりちゃん🍒さん(@reichandebus)がシェアした投稿 –


え!?これのどこが失敗?とてもかわいいんですが…。

確かに、まさにキラキラ女子!!って感じの見た目なので、そういう雰囲気が苦手な人からは敬遠されてしまうかもしれませんね。

女性の私からしたらとてもかわいく思えますが、男性はナチュラルメイクを好むとも言われますよね。

いきりちゃんの顔とメイクはナチュラル路線ではないので、そういった男性から整形前の顔の方がいい=整形失敗と見られているのかもしれません。

さらに、いきりちゃんのツイッターの整形アカウントには、ダウンタイム中の写真も載せられています。

ダウンタイムとは、施術から回復するまでの期間のことで、この期間は腫れやむくみが続くことがあるんです。

そういった知識がないままダウンタイム中の写真を見た人は、失敗じゃん!と思ってしまうかも。

ダウンタイム中の写真には痛々しいものもありますので、そういったものが苦手な人はアカウント名が「DT中」となっている間はあまり見ない方が良いかもしれません。

Sponsored Links

いきりちゃんのこれまでの変化の様子は?

いきりちゃんの整形前の顔も、いきりちゃん自身が公開しています。

5歳と整形前の15歳のころの写真ではかなり面影が残っていますね。

そこからはガラッと変わって全く違う顔になっています。

いきりちゃんのこれまでの整形歴について、美容医療や整形についての相談や体験談をシェアする『Meily(メイリー)』

というアプリのインタビューでまとめられていました。

16歳(初整形):まぶたの脱脂、埋没法3点留め
17歳:目頭切開、隆鼻術 I型プロテーゼ、エラボトックス
18歳:タレ目形成
20歳:I型プロテーゼ除去→ゴアテックスに変更、鼻尖縮小術、鼻中隔軟骨移植、メッシュ、目つき矯正、二重全切開、涙袋ヒアル、目尻切開、輪郭3点
21歳:右目目頭切開(2回目)、目尻切開(2回目)、タレ目形成(2回目)

出典:meily

まず瞼を二重に、その後目頭を切開して目を大きくし、鼻の形を変えたようです。

驚いたのは、同じパーツについて何度も整形を行っていることです。

整形って、例えばこういう目にしたい!と思ったら最初からそのように施術するのだと思っていましたが、いきりちゃんはまず二重→大きさを変える→タレ目にする→再度切開を行うというように、整形を繰り返しています。

鼻についても同様で、I型プロテーゼというものからゴアテックスというように、素材を変更しています。

このように段階を踏んで整形していくのが普通なのでしょうか。

いきりちゃんは、インタビュー内でこの顔になりたい!という顔はないと話しています。

今の自分にとってより良い顔になるように施術を重ねているのだそうです。

整形したいと思う人って、ここをこう変えたい!と明確に思っていることが多いと思いますので、いきりちゃんのように施術を重ねるやり方は稀なのかもしれませんね。

Sponsored Links

いきりちゃんの整形費用がすごいが仕事は何?

ご紹介してきたように、いきりちゃんは何度も整形手術を繰り返しています。

Meilyのインタービュー当時は、(いきりちゃんは主に韓国で整形を行っているため)外国人料金を含めた正規料金だと700万円相当の施術を行っていたそう。

ただし、外国人料金を取らない病院を探したり、モニターに応募して無料や格安で施術を受けたりしているため、実際にかかった金額は400万円ほどなんだとか。

いきりちゃん、「そこまでかかってないんですよ~」みたいなノリで話していますが、400万円だって大金です。

さらに、これは顔だけの施術料金で、いきりちゃんは脂肪吸引など全身整形も行っています。

これら全てを合わせると、正規料金で1500万円相当になるのだとか。

モニター料金で安くなっていることを考えても、800万円くらいはかかっていそうです。

まだ21歳のいきりちゃん、費用はどのように捻出しているのでしょうか。

ユーチューバーとしても活動していますがはじめたのが6ヶ月前なので全ての整形費用をここから捻出しているわけではなさそう。

ネットでは、キャバ嬢とかパパ活をしているなどど言われていますが確証はありません。

いきりちゃんが「お客さんと食事に来た」とか、「指一本触れてこないのにお年玉5万くれた 」などと発言しているのでそのような憶測が立っているようですね。

仕事に関しての発言がないので主な収入源は謎のままでした。

Sponsored Links

まとめ

整形を繰り返していることを公表している美女いきりちゃんについて調べてみました。

16歳で初整形をしたいきりちゃんは現在21歳。

整形失敗などとも言われていますが、写真を見てみるとそんなことはなく、とてもかわいい女の子です。

正規料金で1500万円ほどかかる整形費用について、モニターを駆使して安く済ませてはいるようですがそれでもかなりの費用がかかっているはず。

仕事についての発言がなかったので、残念ながら整形費用の出どころはわかりませんでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。