加計学園問題は何が問題なのか簡単に解説!竹山の疑問が秀逸!

この記事は2分で読めます

加計学園問題、何が問題、簡単

連日、加計学園問題がテレビや新聞で報道されていますが、何が問題でどうなっているのかわからない人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたのために加計学園問題って何が問題なのかを簡単に解説してみました!

Sponsored Links

加計学園問題は何が問題なのか?

そもそも加計学園って何が問題でこんなに盛り上がっているのでしょうか?

ひと言で言うと「加計学園の獣医新設の裏には安部総理から文部科学省への圧力があったのではないか?」という疑惑が問題だとされているんです。

加計学園が安部総理にひいきされているのではないか?ということなんです。

加計学園というのは幼稚園から大学院まで幅広く経営している学校法人グループで、加計孝太郎さんという方が理事長をつとめています。

加計学園は過去15回にわたって「獣医学部を作りたい」と文部科学省にたいしてお願いしてきました。けれど、田舎で獣医をしたいという獣医師が少なく地方での獣医学部新設はなかなか許可されなかったんです。

ところが、安部さんが総理大臣になると文部科学省は獣医学部の新設を許可したんです。しかも、補助金96億円と土地37億円も提供するということを言い始めたんです。さらには獣医学部新設は加計学園だけで他の大学は作っては行けないという条件まで言い出しました。

この文部科学省の対応に「おかしいのでは?」と疑問の声が上がったんです。そして、元官僚の前川喜平氏が「安部総理から文科省への獣医学部新設についての文章が存在している」と告白し問題視されるように。

しかも、理事長の加計孝太郎さんと安部総理はアメリカの学生時代からの友達で、安部総理は過去に加計学園の役員として報酬をもらっていたことも明らかになりました。

それによって安部総理は国会質問で「文部科学省への圧力があったかどうか?」と問われています。ただし、安部総理ははっきりとしたことは話さず、加計学園への優遇があったかどうかの真相は未だにわかっていないというのが現状です。

Sponsored Links

カンニング竹山の疑問が大絶賛!

加計学園問題についてカンニングの竹山さんがあるテレビ番組でこんな質問をしていました。

「この問題ね、何が悪いのか、どこが悪いのか、本質がよく見えない部分があると思うんですよね。」

地方に獣医が不足している、地方に獣医学部を新設すれば地元で働いてくれる獣医が増えるかもしれない。だから、地方に獣医学部を新設しようという考え方自体は何もおかしくない感じですよね。

「で、じゃあ文書があったとして、本当にそれが悪いのか。裏でお金が動いていたら別ですけど、そうじゃなくて文書があったからといって何が悪いのかな?」

文書があったことで安部総理が加計学園をひいきして獣医学部を新設したのではないかというのが問題ですね。

文部科学省は文章があったのかないのかなんだか曖昧な感じの回答でよくわからないです。それなのに、マスコミや民進党が大騒ぎしているような感じもあって加計学園問題って何がどうなっているのかわかりづらいんですよね。

そんな中でカンニング竹山さんの「何が悪いの?」という素朴な疑問は、視聴者の疑問を代弁してくれていると大絶賛でした。竹山さんは毎日、ほぼすべての新聞に目を通しているそうですが知ったかぶりにならずに本質を捉えているところがすごいですね。

まとめ

加計学園問題について何が問題なのか簡単に解説してみました。毎日ニュースで加計学園の名前を聞くけれど、何が問題なのかわかりにくいですよね。

加計学園の問題は何が問題化というと加計学園の獣医新設の裏には安部総理から文部科学省への圧力があったのではないか?ということなんですよね。

  • 加計学園の獣医新設は正当な理由や判断があったのかどうか?
  • 加計学園と安部総理が癒着しているのではないか?

加計学園問題は争点はシンプルなはずなのになんだか複雑。安部総理も癒着がなかったのであれば文書をさっさと出しちゃえばいいのにと管理人は思っちゃいますが、真相はどうなのでしょうね。

Sponsored Links

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 藤井四段、本、タイトル、内容、書籍、発売日、先行特典、いつまで
  2. カウントダウンジャパン20172018
  3. ブラックロータス、ヤフオク、価格
  4. 松居一代、動画、内容、全文、船越英一郎
  5. 松居一代、動画、撮影、編集、誰
  6. 藤井四段の敗因、佐々木五段、負けた理由、勝負メシ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者:mikumari

mikumari39.net、chiko

はじめまして。管理人のmikumariです。

「happy 365days for 30's woman」をご覧くださりありがとうございます。 仕事や家庭に忙しい30代の女性がhappyになるサイトを運営しています。

気になること、知りたいことなどを更新していきます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る