清宮幸太郎の卒業後の進路はメジャーのために米国大学?父母も応援!

この記事は2分で読めます

清宮幸太郎、卒業後の進路、米国大学進学

早実の清宮幸太郎さんの卒業後の進路が話題になっています。

早稲田大学への進学か、即プロ入りかと注目されていますが、なんとここに来てメジャーを目指すために米国大学へ進学するという噂が浮上しています。

しかも、清宮くんの父母も米国大学への進学を応援しているみたいなんです。そんな清宮幸太郎くんの卒業後の進路について調べてみました!

Sponsored Links

清宮幸太郎の進路は?

清宮幸太郎くんの卒業後の進路はどの道を選ぶのかに今から注目が集まっています。清宮くんは現在高校3年生。この夏の甲子園が最後の大会になりますね。

夏の甲子園が終わったら秋にはドラフト会議が待っています。

通常、甲子園で活躍した選手はドラフト会議で指名されて高校卒業後にプロ入りするか、大学に進学するかの2択が多い選択ですね。

他には実業団などの社会人野球部に進む選手もいますが、清宮くんの選択としてはプロか大学進学とみられています。

早稲田実業からは早稲田大学に進学する人が多いので、大学進学であれば清宮くんも早稲田大学に進むでしょうね。早稲田大学であれば東京六大学野球があるので、ファンにとってはうれしいですね。

プロに進むにしてもどの球団も喉から手が出るほど欲しい人材だと思います。

清宮くんにとってはどちらの選択をしても活躍できる場があるのではと思いますね。

Sponsored Links

高校卒業後はメジャーへ?

そんな清宮幸太郎くんですが、プロか大学進学以外の第3の選択肢を考えているそうです。

それが、米国大学への進学!

将来的にメジャーリーグを目指すのであれば、野球の本場である米国の大学に進学しその中でもまれた方がいいのでは?と清宮くんの両親も考えているそうです。

和製ベーブルースと言われている清宮くんなので本場のメジャーリーグでも活躍してほしいなと思います。

アメリカの大学の数は日本と比べ物にならないほど多く、トップリーグになると300校以上が参加していると言われています。また、メジャーリーグのドラフト会議では毎年500名以上が指名を受けるんです。

清宮くんはそもそもが規格外の選手なので、最初から米国でがんばるっていう選択肢もありですよね。米国の大学って勉強も大変ですが、努力家の清宮くんであれば大丈夫なんじゃないかなって思います。

まとめ

清宮幸太郎の卒業後の進路は米国大学に進学してメジャーを目指すという噂や、米国進学を父と母も応援している件について紹介しました。

アメリカのメジャーリーグって今では日本人も多く活躍していますが、日本のプロ野球で活躍してからメジャーに移る人が多いですよね。

そんな中で清宮くんは米国の大学に進学してメジャーを目指すという選択肢をもっているなんてやっぱり規格外な選手ですよね。でも、清宮くんだったらプロでも大学進学でも、米国でもどこでも活躍してくれそうなので今後の選択を見守りたいなって思います。

Sponsored Links

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 小出恵介、示談成立、金
  2. きゃりーぱみゅぱみゅ、霊媒師、女性の霊、誰、嫉妬
  3. 松崎ナオ
  4. 日馬富士、嫁、別居中
  5. 松居一代、秘書外国人女性、フィリピン
  6. 松居一代、LINE@、内容、船越英一郎
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者:mikumari

mikumari39.net、chiko

はじめまして。管理人のmikumariです。

「happy 365days for 30's woman」をご覧くださりありがとうございます。 仕事や家庭に忙しい30代の女性がhappyになるサイトを運営しています。

気になること、知りたいことなどを更新していきます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る