こどもちゃれんじとベビー公文の口コミ!両方試した私のおすすめは?

こどもちゃれんじとベビー公文の口コミ!両方試した私のおすすめは?

幼児教材で有名なのが「こどもちゃれんじ」「ベビー公文」

こどもちゃれんじもベビー公文もCMで耳にするけど、実際どうなのかって思いませんか?

子供のためになるならぜひやってあげたいって思うのが親心。でも、内容が良くなかったらと思うと二の足を踏んじゃいますよね。

そんな方のためにこどもちゃれんじ、ベビー公文の両方を試した私がそれぞれの評判をリポートします☆

Sponsored Links

こどもちゃれんじとベビー公文の比較

こどもちゃれんじ ベビー公文
価格 月あたり1,697円(税込)
12ヵ月分一括払いの場合
合計20,364円(税込)
2,160円
受け取り方法 郵送 手渡し
教材内容 DVD、絵本、おもちゃ、親向け本など 絵本、CD、フラッシュカード、
やりとりぶっく、文房具、親向け本など
紹介特典 あり なし
面談 なし  あり

こどもちゃれんじはベネッセが提供している幼児教材。しまじろうというキャラクターを中心に、マナーや生活習慣を身につけたり、形や色、言葉など、その年齢に必要なことを身につけられるような内容です。

教材はDVD、絵本、おもちゃ、親向けの本などが毎月郵送で届きます。

ベビー公文は学習塾の公文式が提供している0〜2歳児向けの幼児教材。公文式は、東大生の子供の頃の習い事でも上位なので幼児教材の質も気になりますね。ベビー公文では、親子のふれあいを大切にしていて毎号、絵本が1冊ついています。絵本の他にもCDやフラッシュカード、やりとりブックなど親子で一緒に体験することを目的とした教材がついています。

ベビー公文は毎月1回20分、先生との面談があります。育児相談など困っていること、気になることなどなんでも相談できます。面談のときに次の教材をもらって帰ります。

ベビー公文体験談

こどもちゃれんじとベビー公文の口コミ!両方試した私のおすすめは?

うちの子供は生後7ヶ月の頃からベビー公文、2歳半からこどもちゃれんじぽけっとをスタートしました。

親戚がベビー公文を始めたということで、記念すべき教室第1号として入会。親の私も小学生の頃に公文をやっていたからというくらいの気持ちでベビー公文をスタートしました。

ベビー公文は「親と子のふれあい」を中心に作られています。なので、ベビー公文は基本的に親と赤ちゃんが一緒に使えるものが入っています。親が絵本を読み聞かせしてあげたり、フラッシュカードを見せて遊んだり、CDをかけて一緒に歌をうたったりします。

やりとりブックは「これなあに?」と聞いたり「この動物はなあに?」と質問して子供が答えたり、物の名前を覚えられるようになっています。動物とか食べ物は興味を惹かれるようです。

毎号違った絵本が入っているので、自分では選ばないようなテイストの絵本を読んであげられます。読み聞かせをすると脳が育つと言われているので、気に入っているポイント。

公文の先生をしている親戚も「子供の頃に読み聞かせをしてもらった子は成績がいい」と言っているので、読まなくては!と思っていますw

ベビー公文は「スタンダード12号」「アドバンス10号」までとなっていて、スタンダードが空始まり、12号まで終わればアドバンスに進みます。

アドバンスに進むと、やりとりブックが豪華になります。シールを貼ったり、紙をちぎって模様を作ったりします。クレヨンや文房具もついているので、アドバンスが終わったら公文式に進んでもらうための布石だ!なんて思ったりします。

公文のえんぴつは子供がもちやすい太めの三角えんぴつ。正しい持ち方ができるので、三角えんぴつは特におすすめ!公文の文房具の中で一番おすすめかも。

こどもちゃれんじの体験談

こどもちゃれんじとベビー公文の口コミ!両方試した私のおすすめは?

一方のこどもちゃれんじぽけっとは2歳半からスタート。

お名前シールが欲しくて請求したらすごい勢いでDMが届くように。こどもちゃれんじのDMって体験版のDVDが入っていたり、ミニ絵本が入っていたりして、子供のハートをがっちりつかむようにできているんですよね。

うちの子は、こどもちゃれんじのDMが毎回届くたびに「しまじろうからお手紙だ〜!」って喜んでにぎりしめていました。

ベビー公文もやってるしなーって迷っていたのですが、あるときの体験版のDVDが入会の決め手に。

それが「トイレトレーニング」。トイレトレーニングのDVDを見た子供が、自発的にトイレに行くようになったんですね。これにはたまげました。今まで何度も説明しても促してもだめだったのに。

こどもちゃれんじとベビー公文の口コミ!両方試した私のおすすめは?

こどもちゃれんじでは、年齢にあった生活習慣をしまじろうたちが教えてくれるので、子供も一緒にやってみたいと思うんですよね。

しまじろうがやるなら私も!僕も!って乗り気になるみたいです。DVDは引きがいいので、子供も見たがります。こどもちゃれんじのDVDにはりとみっくや生活習慣のお話、動物の映像、歌、英語などいろんな内容が入っているので何度見ても飽きない様子。

おもちゃってすぐ遊ばなくなってじゃまになるんじゃないだろうかって最初は思っていたのですが、
DVDと絵本、おもちゃがうまーく連動しているので、飽きっぽい子供が飽きません!

一つのおもちゃでもいくつか遊び方を提案してくれるので、子供が工夫して考えている姿が見られるんです。

例えば、このサンドイッチのおもちゃはメニュー表がついているので、注文してあげると写真を見ながら自分で上手に作ってくれます。こんなにうまくできるんだってびっくりしましたよ。

絵本の中でも動物たちがいろんなサンドイッチを食べている様子が書かれていて、次はこれをつくろう!って、子供ははりきっています。

翌月に次の号がくるまでたっぷり遊んでいたので、こどもちゃれんじ恐るべし!って思いましたw

Sponsored Links

メリットやデメリットは?

こどもちゃんじもベビー公文もそれぞれのいい点があるので、私はどちらも気に入っています。

使う目的などによってメリットでメリットがあると思うので、まとめてみましたよ。

こどもちゃれんじメリット

  • 毎月教材のボリュームがすごい。
  • 教材のクオリティが高い
  • 年齢にあった内容
  • トイレトレーニングなどの生活習慣が身に付く
  • おもちゃがついている
  • DVDがついている
  • DVDは英語に切り替えができる
  • 1人で遊んでいてくれる

ベビー公文メリット

  • CDには子供の気に入るような童謡が入っている
  • 毎月1冊絵本が入っている
  • 毎月、先生と育児相談ができる
  • 親子のふれあいの時間がつくれる
  • 動物や物の名前が覚えられる
  • 本に興味が出る

こどもちゃれんじデメリット

  • 来月の案内が毎月入っているため、子供が楽しみにしているのでやめられなさそう。
  • DVDを何度も見たがるので目が悪くならないか心配。
  • 一人遊びで完結してしまう。
  • おもちゃが必要ない人には不向き

ベビー公文でデメリット

  • こどもちゃれんじと比べると教材の量が少なく物足りない
  • 教材にたいして金額が割高な印象。
  • 絵本の難易度がばらばらな印象。
  • 子供の気に入る絵本と気に入らない絵本の差が激しい

結局、どっちがおすすめ?

子供とのふれあいを大切にしたい方は「ベビー公文」。小さい頃からママが本を読んでくれると本好きな子供に育ちそうですよね。

子供にあった生活習慣や学びを身につけたい方は「こどもちゃれんじ」

我が家でこどもちゃれんじを始めたのは、ちょうど「トイレトレーニングってどうしたらいいの!?」っていうところだったので、しまじろうが救世主に思えました。

こどもちゃれんじとベビー公文の教材を比べてみると、断然こどもちゃれんじの方が豪華な感じなんですよね。DVDもあって、絵本の作りもベビー公文のやりとりブックよりも豪華な感じ。なので、教材はこどもちゃれんじの方が満足度が高いです。

ベビー公文と比べるとこどもちゃれんじの方が内容のバリエーションが多いので、いろいろ体験してみて子供の好きなものを見極められるような気がします。

初めての子育てで信頼できる人に相談したい、子供と一緒にふれあいたいという方はベビー公文で親子一緒に体験するのがいいのかなと思います。

まとめ

「こどもちゃれんじ」の教材のボリュームや内容が大満足だったので、個人的にはこどもちゃれんじがおすすめ。

小さいうちからあまりDVDを見せたくないなとか、おもちゃは必要ないなっていう方にはベビー公文がおすすめ。さまざまな絵本が届くので、読み聞かせの幅が広がってグッドです。

でも、うちのこはどちらも毎月楽しみにしているので、試してみてお子さんが気に入る方を選ぶというのもいいかもしれませんね!

ベビー公文は2週間のお試しもあるので気になる方はまず試してみるのもおすすめですよ♪

Sponsored Links

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください