小泉進次郎の母親(宮本佳代子)の現在は?孝太郎とは母親が違う噂の真相は?

自由民主党の若手議員でイケメンの小泉進次郎さん。

小泉進次郎さんは、父に元内閣総理大臣の小泉純一郎さん、兄に俳優・タレントの小泉孝太郎さんをもつことでも有名ですね。

小泉進次郎さんの母親について語られることが少ないような気がして気になりました。

そこで、今回は宮本佳代子さんの現在について、兄・孝太郎さんと母親が違うという噂の真相についてまとめてみました。

Sponsored Links

小泉進次郎の母親・宮本佳代子の現在は?

小泉進次郎さんの母親は宮本佳代子さん。

父親の小泉純一郎氏と宮本佳代子さんは現在離婚されているためか、進次郎さんからも兄の孝太郎さんからも母親の話ってあまり聞かないような気がします・・

まずは宮本佳代子さんがどんな方なのか調べてみました。

宮本佳代子

出典:https://susumu2009.xsrv.jp/?p=1698

名前:宮本佳代子(みやもとかよこ)
生年月日:1957年生まれ
最終学歴:青山学院大学
家族:祖父はエスエス製薬の元会長・泰道照山

経歴

1977年:大学在学中に小泉純一郎さん(進次郎さんの父)とお見合い。お見合い当日に純一郎さんにプロポーズされる
1978年:結婚、長男、孝太郎さんを出産
1981年:次男、進次郎さんを出産
1982年:離婚
1983年:三男、佳長さんを出産

半年後、三井不動産関連会社に入社。宅地見物取引士に一発合格

進次郎さんの母・宮本佳代子さんは当時東証一部上場のエスエス製薬の創始者である泰道照山さんの孫です。(エスエス製薬は2010年7月に上場廃止となっています。)

しかし、二人の結婚に祖父・泰道照山さんは猛反対し、結婚するなら縁を切るとまでいったそうです。

どういう経緯でお見合いする運びになったのかわかりませんが、祖父に縁を切るとまで言わせるほど何かよくないことがあったのでしょうか・・

お見合いの時、佳代子さんは青山学院の大学生、小泉純一郎氏はすでに衆議院議員で30代でした。今で言う年の差婚ですね。

結婚後すぐに長男・孝太郎さん、次男・進次郎さんを出産しますがわずか5年で離婚となります。

佳代子さんは、小泉氏からお見合い当日に結婚を申し込まれたそうなので小泉氏の一目惚れに近かったのかなと思いましたが、結婚期間、5年って短いですよね。

なんと離婚当時、宮本佳代子さんは第三子を妊娠中

離婚後に三男・佳長さんを出産しました。

小泉孝太郎さん・進次郎さんは父・純一郎さんが、佳長さんは母親の宮本佳代子さんが親権を持つことになりました。

その後、宮本佳代子さんは資格を取り三井不動の関連会社に勤め一人で佳長さんを育て、現在は神奈川県鎌倉市に住んでいるようです。

Sponsored Links

小泉純一郎との離婚理由がやばい!?

気になるのは離婚の理由ですが、噂では、夫・純一郎さんの姉との不仲だと言われています。

離婚の理由が小泉氏の姉ってなんでかなと思ったのですが、当時の小泉家は夫・純一郎さんの姉が実権を握っていたんだそう。

純一郎さんもお姉さんに頼っているところが大きかったようなので、佳代子さんは大変だったのかもしれないですね・・

元は他人だった人が家族となるのですから、嫁と小姑でトラブルが起きることが合ったのでしょう。

また、小泉家で実権を握っていた姉に夫・純一郎さんは逆らわず、妻である宮本佳代子さんの味方をしなかったそうです。

男の人ってそういうところがありますよね・・

まだ20代だった母・宮本佳代子さんには代々政治家一家の妻、姉に逆らえない小泉家での生活は少し荷が重かっただろうなと想像します。

10歳以上も年上の夫とそのお姉さんがいれば、あまりリラックスできなさそうですもんね。

また、夫・純一郎さんは離婚の際に「君子、去るものは追わず、来るものは拒まずだな」と発言したことも有名なので、この冷淡さで不仲となり離婚の原因になったのかも知れないですね。

姉との不仲、味方をしてくれず冷たい夫、どちらも離婚の理由になりそうです。

祖父・泰道照山さんの反対を押し切ってした結婚は5年で破綻してしまいました。

今から思えば、泰道照山さんはこうなることを見越して反対していたのかも・・

そうなるとかなり人を見る目がある人ってことになりますね。

Sponsored Links

孝太郎とは母親が違う噂の真相は?

両親が離婚して小泉孝太郎さんと進次郎さんの親権は小泉純一郎さんが持つことになりましたが、

なぜか、長男・孝太郎さんと次男・進次郎さんは母親が違うのでは?という噂があるようです。

小泉孝太郎&進次郎

出典:http://yamatodamasii.jp/4225.html

結論から言うと、二人は父・純一郎さん、母・宮本佳代子さんの子供です。

どうして、母親が違うと言う噂が出たのかはわかりませんが、もしかしたら佳代子さんとの離婚や不仲説からこのような噂があるのかもしれませんね。

長男・孝太郎さん、次男・進次郎さんはとても仲が良いことでも有名でSNSでは頻繁に写真がアップされています。

進次郎さんは兄・孝太郎さんを「おにぃ」と呼んでいるようです。

ただ、実の母親の佳代子さんが離婚して家を出て行くことになったため、孝太郎さんと進次郎さんは純一郎さんの姉・小泉道子さんに育てられました。

そういったこともあって、母親が違うという噂が広がったのかもしれません。

小泉道子さんは2016年8月に84歳でなくなりました。

小泉道子

出典:http://yamatodamasii.jp/3821.html

離婚後に生まれた三男・佳長さんも父・純一郎さん、母・宮本佳代子さんの子供です。

しかし実の兄弟ながらも別の家庭で育った三男・佳長さんは、父が小泉純一郎だと知りながらも父、兄弟に会うことは叶わず育ちました。

父親に会いたがった三男・佳長さんに父・純一郎さんは「血は繋がっているが親子関係はない」と厳しく言ったそうです。

これは、佳長さんが何歳の時に言われたのかはわかりませんが、こんな言葉を言われたら相当ショックです・・

その後三男・佳長さんと小泉家はコンタクトを取らなくなりましたが2008年の父・純一郎さんの政界引退を機に家族関係に変化が起こりました。

次男・進次郎さんを後継者に指名した父・純一郎さんは「家のことは任せた。お前たちは3人兄弟だから仲良くすればいい。」と今までの考えを覆す発言をしたそうです。

その後、次男・進次郎さんが三男・佳長さんへ連絡をとり兄弟3人での対面が実現しました。

2010年には父・純一郎さんも交えて4人で食事、2013年に行われた三男。佳長さんお結婚式にも参加しました。

最近では兄弟3人出会うことも増え、良好な関係のようです。よかったですね!

父・純一郎さんは厳しいことを言いながらも離れて暮らす三男・佳長さんの事を気にしていたのか、自ら家族関係を修復しようとしたようにもとれます。

Sponsored Links

まとめ

小泉進次郎さんの母親は離婚してすぐに乳児を抱えながら仕事をはじめ、資格を取り三男・佳長さんを育て上げたんですね。

父・純一郎さんと母・宮本佳代子さんの離婚理由の真相は二人にしか分かりませんが、父・純一郎さんが妻より仕事や姉を優先していたのは事実のようです。

父・純一郎さんが政界を引退した後には家族関係が良くなったようですがそれぞれ思う所があったのではないでしょうか。

小泉進次郎さんの今後の更なる活躍を期待いています。

Sponsored Links