マシホ(YG宝石箱)の本名や出身高校まとめ!日本デビューの時期はいつに?

マシホの本名や高校

韓国発の世界的アーティスト、「BIGBANG(ビッグバン)」。日本でも大人気ですよね。

「YG宝石箱」という番組から、「WINNER(ウィナー)」、「iKON(アイコン)」に次ぐBIGBANGの新たな弟分グループがデビューすることになりました。なんと今回は日本人メンバーもいるとか!

スターの卵、YG宝石箱の日本人研修生・マシホの本名や出身高校について、日本デビューの時期はいつになるのかまとめてみました。

Sponsored Links

YG宝石箱の日本人研修生・マシホのデビューが決定!

2018年10月29日、韓国の芸能事務所「YGエンターテイメント」のCEOであるヤン・ヒョンソク氏が、サバイバル形式のオーディション番組「YG宝石箱」の制作を発表しました。

放送は2018年11月16日から2019年1月18日の全10話で既に終了しています。

ライブ映像配信アプリ「V LIVE」やyoutubeで放送され、ネット配信ということもあり、全世界が注目していたようです。

この「YG宝石箱」には日本人研修生7人が参加していたこともあり、日本でもかなり注目されました。

そして2019年1月25日、最終的なデビューメンバーが決定。

グループ名は「TREASURE(トレジャー)」でメンバーは7人、日本人メンバーのハルトも含まれています。

しかし、YG宝石箱で研修生たちを応援していた視聴者たちがデビューメンバーの増員を求める署名活動を行い、その成果なのか2019年1月29日には事務所がTREASURE以外に追加で6人組のグループをデビューさせると発表。

もうひとつのグループ名は「MAGNUM(マグナム)」で、特に人気の高かった日本人研修生、マシホもデビューが決まりました。

デビューメンバーが決定しているのにメンバーの追加を求めてファンが署名活動まで行うなんて、注目度が相当高かったことがわかります。そして、この署名活動には理由があったようです。

当初、デビュー人数は5名を予定していたのですが、最終的には7名がデビューすることになりました。

また、事務所のCEOが「番組の進行過程を見守りながら、柔軟にまた決定していく」と話していたこともあり、最後の望みをかけて署名活動を!ということだったのでしょうね。

ちなみに、マシホさんが最初のデビューメンバーから外れたときにはYGの株価が急落し、セカンドグループのメンバーに決定した際には株価が上昇したそう。デビュー前ながらものすごい経済効果を生みだしています。

それにしても、2ヶ月でこんなに熱いファンをもったマシホさんってどんな方なのか、とても気になったので調べてみました。

Sponsored Links

マシホの本名や高校など経歴は?

マシホって、聞きなれない名前ですよね。名前を聞いた段階では韓国人メンバーだと思っていたので、日本人であることがわかってびっくりしました。

そして、愛称かと思っていたら本名であるとのことなので2度びっくり。そんなマシホさんのプロフィールを紹介しますね。

本名:タカタ 真史帆 (漢字はわかりませんでした泣)
生年月日:2001年3月25日(17歳)
出身地:三重県
血液型:AB型
YGへの在籍:6年(練習生として)
趣味:ゴルフ、ドラム、写真
特技:アクロバット、バスケットボール、ヘアセット
座右の銘:他人に喜びを与えることは、自分自身にとっても最高の喜びとなる

まず、座右の銘を見てください!いい人すぎるー!!

顔よし、なんでもできる、性格よしって…もう雲の上の存在です。

放送の中でも、マシホさんのほわわんとした雰囲気や、メンバーみんなに好かれていることが話題になり、人気が加速したようです。

気になったのが、YGへは6年も在籍しているということ。

タレントとしてではなく、練習生としての在籍ということなんですが、かなり長いですよね。

小学校卒事時か、それ以前から在籍していたことになります。ということはずっと韓国に住んでいたの?と思ったんですが、韓国に渡ったのはYG宝石箱がはじまってからではないかとのこと。

おそらく、YGの日本法人であるYG JAPANの所属だったのでしょうね。

東京の高校に在籍しているという噂なので、三重県出身で小学校卒業時にYGへ所属、その時か、中学卒業を機に上京したのではないでしょうか。

また、マシホさんはデビュー前にSNSで発信していましたが、現在はアカウントが見つかりませんので、デビューをきっかけに削除してしまったのかなと思います。

ちなみに、マシホさんが使っていたのは韓国でアイドルの動画配信でよく使われる、V LIVEというものだそうです。

残念ながら動画配信は日本語字幕には対応していないようなので、どうしても気になる人は、韓国語を勉強してくださいね。泣

そうすれば韓国人メンバーにも自分の声で想いを伝えるチャンスが来るかもしれないし!

Sponsored Links

日本デビューの時期はいつに?

デビューメンバーとグループ名が決まりすぐにデビューとなるのかと思いきや、現在は準備期間のようです。

事務所によると、TREASUREとMAGNUMを一旦「TREASURE13」というひとつのグループとしてデビューさせるとのこと。

13人を完全に1つのグループにしてしまうとひとりひとりのパートが短くなってしまうため、このような方法をとったとか。

その後は各々のグループの活動とTREASURE13の活動を並行して行っていくようです。日本でいうと、EXILE TRIBEのような感じでしょうか。

TREASURE13のデビューは2019年5月~7月の予定で、攻撃的で持続的な新曲を発表するとのことなのでかなり激しい楽曲になるのではないでしょうか。

おそらく最初の活動場所は韓国メインになるのだと思いますが、YG宝石箱の放送と同様、世界同時デビューも考えられますね。

また、MAGNUMのメンバーは韓国人3名、日本人3名なので、日本での活動もより力が入りそうです。

また、「オープン・ザ・トレジャーボックス」という番組名で13名のデビュー準備の過程や日常生活を放送することも計画されています。

事務所のSNS等で告知されると思いますので、チェックしてみてください。
YG JAPANのインスタグラムです。

Sponsored Links

まとめ

SNSで話題沸騰中のYG宝石箱と、その中でデビューが決まった日本人メンバー・マシホさんについて調べてみました。

甘いルックスと優しい性格をあわせもった完璧男子であるマシホさんは、日本人ながら韓国のみならず世界中に多くのファンを獲得しました。

今年夏頃のデビューが楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links