メドベージェワが体型変化でバストが大きくなったのか検証!かわいいけど嫌いだといわれる理由は?

メドベデワ

新星の如く現れたフィギュアスケートのロシア女子メドベージェワ。キュートな笑顔や演技が何かと話題になりますね。

 

そんなメドベージェワですが、どうやら体型が変化してバストが大きくなったことでジャンプや滑りが以前と変化したという噂があるんです。

 

他にも、かわいいけど嫌いだと言われちゃうことも。ということで、今回はメドベージェワについて紹介してきますね!

Sponsored Links

フィギュアスケートはこちらの記事も

宇野昌磨の弟・樹はホッケー選手で英語もスゴイ!モデル並みにイケメンな顔も気になる!
宇野昌磨の父の職業は社長で会社名は?祖父は日本画家で母親の実家は極道ってホント?!
山下真瑚の目が斜視っぽいけどかわいい!姉や両親の職業・実家も調査!
松田悠良はハーフでかわいいし姉や母親も美人?衣装だけでなく私服もおしゃれ!
樋口新葉の親の職業は?実家は金持ちの噂だけど脇処理が甘くて黒いのは本当?
白岩優奈は体型変化で太ったのか画像で検証!ジャンプへの影響や身長・体重も気になる!

 

メドベデワのプロフィールや成績は?

メドベージェワ

メドベージェワの正式名称はエフゲニア・アルマノヴナ・メドベージェワ。

 

国籍はロシアです。母親が元フィギュアスケート選手だったそうですね。

 

画面で見ると少し小柄かな?という風に見えますが、その見た目通り身長は157㎝。

 

ロシアの女性の平均身長が約164㎝だと考えると可愛らしい笑顔が似合う身長ですね。年齢は1999年11月19日生まれの18歳。大学生のようです。
この可愛らしい笑顔で魅了されてしまいますが、魅了されるのは顔ばかりではありません。
メドベージェワは成績も輝かしいんです。

 

2015年 GPファイナル優勝 世界ジュニア選手権優勝
2016年 GPファイナル優勝(2連覇)、世界選手権優勝、欧州選手権優勝、ロシア選手権優勝
2017年 世界選手権優勝(2連覇)、欧州選手権優勝(2連覇)、ロシア選手権優勝(2連覇)
2018年 GP NHK杯優勝

 

と優勝づくし。彼女の持ち味はなんといってもジャンプにあります。難易度の高い3回転+3回転の連続ジャンプに加えて、ジャンプをする時に片手をあげるタノジャンプを得意としています。

 

さらに表情豊かな演技力は観るものを虜にし、会場全体に一体感が生まれます。すごい選手なんですね。

 

そうかと思えば世界国別対抗選手権のエキシビションではなんとツインテールでセーラームーンになり、キュートな演技でますますファンを喜ばせました。

 

メドベージェワのセーラームーン

 

これには日本のアニメ好きは卒倒したことでしょう!メンタルも相当強いと評判の彼女。精神面の安定が大きな舞台での成績につながっているのでしょう。

Sponsored Links

過去と比べて体型変化した?

フィギュアスケート選手にとって体型変化は大きな壁となります。

 

手足がスラっと長くて細いメドベージェワは18歳。子供から大人の女性へ向かうこの体型の変化は避けて通れません。彼女は体型の変化が始まっているのでしょうか?
今季のGPシリーズ第4戦NHK杯でのジャンプの失敗は彼女にとっては珍しいものでした。

 

ジャンプは体重の微妙な増減で左右されるので、体型の変化が始まっていて、もしかすると今までとはジャンプの感覚が違ってきているのではないでしょうか。

メドベージェワ

こちらは2015年のグランプリファイナルの時の画像ですが、全体的にほっそりしています。

それが、2017年のグランプリファイナルになると太ったというよりも女性らしく丸みを帯びた体型に変化しているんですね。

メドベージェワ

太ももや腰のあたりが前よりもふっくらしているような感じですし、バストアップもしているようなので体重の変化は少なからずありそうです。

 

これまでも浅田真央ちゃんもこの体型変化には苦労していました。やはりジャンプが上手く飛べない。

 

これを乗り切るにはそうとうな調整をしていきました。体重の増量を感じると食事やお菓子の量を減らすなど、真央ちゃんは徐々に回復していきました。

 

そして今までにはなかった大人の色気も出てきましたね。メドベージェワもこの体型変化をバネに大きな壁を乗り越えてほしいです。

 

かわいいけど嫌いだと言われる理由は?

 

意外にアンチが多いメドベージェワ。その理由はなんでしょうか?かわいいと言われる顔も好きずきがあるようで、うらやましいのですがあの涙袋が嫌だ、とか。かわいくないですかね…?

 

あのかわいさを武器にしているように見えちゃうのでしょうか。彼女のちょっと濃いめの顔が印象に残りやすいのかもしれません。

 

でも日本人受けする顔じゃないかな~と私はみているのですが。女子うけ悪いのかな。でも嫌われる理由は演技構成にも問題がありそうです。

 

メドベージェワの代名詞とも言われるタノジャンプがうっとうしく感じる人もいるようです。

 

ジャンプのたびに入れるし、身体が曲がって綺麗じゃない…。そのせいでジャンプの精細を欠いている!という意見があります。

 

タノジャンプを入れると点数が高くなります。後半にジャンプを持ってくることも高い点数を取るため。そこがあからさまに見えるのかもしれません。

 

これは今後の演技構成も課題の一つになりそうです。更にはジャンプの飛び方、技術など細かいところがまだまだなのに評価されている、ひいきされている!と見ている人も。
なるほど、みなさん結構しっかり見てらっしゃるんですね!なるほどそうか、言われてみるとそうなのかなとも思えてきますね。

 

まとめ

メドベージェワの体型変化が始まっているとしたらしばらく苦戦が続くかもしれません。

 

しかしそれをものともせずまた新たなメドベージェワの素晴らしく観るものを納得させる演技をみせてもらいたいです。大人の女性に変わっていくところを見れるのも一つの楽しみ方になりますね。
彼女が嫌われるのも注目されている証拠。次の大会がますます面白くなりそうです!

Sponsored Links

フィギュアスケートはこちらの記事も

宇野昌磨の弟・樹はホッケー選手で英語もスゴイ!モデル並みにイケメンな顔も気になる!
宇野昌磨の父の職業は社長で会社名は?祖父は日本画家で母親の実家は極道ってホント?!
山下真瑚の目が斜視っぽいけどかわいい!姉や両親の職業・実家も調査!
松田悠良はハーフでかわいいし姉や母親も美人?衣装だけでなく私服もおしゃれ!
樋口新葉の親の職業は?実家は金持ちの噂だけど脇処理が甘くて黒いのは本当?
白岩優奈は体型変化で太ったのか画像で検証!ジャンプへの影響や身長・体重も気になる!

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です