みやぞんは貧乏育ちでゴチで大丈夫?母親が韓国人で家庭環境が複雑!

みやぞん、貧乏、ゴチ、母親、韓国人

ナイナイの「ゴチになります」にみやぞんが出演します。

みやぞんって貧乏育ちで家庭環境が複雑なんです。ゴチででてくるような豪華料理は普段食べる機会がないそうなので、ちゃんと値段をあてられるのか今から心配!

みやぞんっていつも明るくて天然ですが、母親は韓国人でみやぞん自身は隠し子だったそうなんです。

今回はそんなみやぞんについてまとめてみました。

Sponsored Links

みやぞんプロフィール

みやぞん、貧乏、韓国人

名前:宮園大耕(みやぞの だいこう)
生年月日:1985年4月25日
出身地:足立区
身長:172センチ
血液型:A型
趣味:野球・格闘技

「世界の果てまでイッテQ!」で人気のみやぞんさん。

天然でおばかキャラなところが愛されていますよね。

ピン芸人かと思いきや「ANZEN漫才」というコンビとして活動しています。相方は保育園からの幼なじみの「あらぽん」

みやぞんは絶対音感を持っていてピアノやギターも上手。

学生時代は野球で活躍したりと運動神経抜群なんです。世界の果てまでイッテQ!でもその運動神経を発揮していますよね。

Sponsored Links

みやぞんは貧乏で家庭環境が複雑!

いつも笑っているみやぞんですが、実は家庭環境は複雑なんです。

みやぞんの家族は母親と4人の姉。

お父さんがいないってこと以外はちょっと子だくさんの家だったのかなって思いますよね。

でも、実際は複雑。というのも、長女次女、三女4女。みやぞんでそれぞれ父親が違うんです。

子供5人で父親は3人って、お母さんは3回結婚して3回とも離婚してるってことですよね。

女で一つで5人の子供を育てていくのって大変だったんだろうな〜って思います。

みやぞんは子供の頃は家は貧乏だったって以前番組で話していました。

みやぞんの貧乏エピソードも。野球をしていたときにユニフォームを買わなければいけないのですが、お母さんが自分の結婚指輪を質に入れて買ってくれたんだそうです。

野球の道具ってユニフォームやスパイク、練習着とかいろいろ揃えなければいけないですよね。みやぞんの家では道具を揃えるのが厳しかったんでしょうね。

でも、お母さんは大事な指輪を質に入れてでも買ってくれたなんて男気のあるお母さんだなって思いました。

みやぞんは自分が売れたからお母さんに指輪を買って親孝行したいって話しています。ぜひ、お母さんを喜ばせてあげてほしいですね。

今回「ゴチになります」に出演するみやぞんですが、子供の頃は貧乏だったということなので料理の値段は大丈夫なのでしょうか?

もしかしたら、ここでも驚異的な本能を発揮して値段をあてまくっちゃうのかもしれませんw

Sponsored Links

母親は韓国人?

みやぞん、母親

そんなみやぞんのお母さんですが、韓国人という噂があります。

というのも、実はみやぞん自身が韓国人だということを番組でカミングアウトしたからなんですね。

自分が韓国人だと発覚したのは、みやぞんが高校生の頃。

みやぞんと友達で鮫洲へ免許を取りに行った時のこと。そこで、必要書類を提出したら、みやぞんだけ「書類が足りないよ」って言われたそうです。

みんなで確認して書類を揃えたはずなのに、自分だけ足らないのはおかしいと思ったみやぞんはその旨を伝えましたが、それでも足りないって言われたんだそう。

しかも足らなかった書類が「外国人登録証明書」だったんですね。

みやぞん自身も自分が韓国人っていうのは知らなかったそう。いきなり自分が外国人だったってわかったらびっくりですよね。

でも、みやぞんだったらそんなハプニングもおもしろがって受け入れそうです。

みやぞんの母親はコリアン風な焼肉店を経営しているそうなので、もしかしたら韓国人って気づいていなかったのはみやぞんだけだったのかもw

Sponsored Links

隠し子だった?

みやぞんの家には小さい頃からお父さんがいませんでしたが、近所に住んでいるプラスチック工場の社長がよく遊びにきていたそうなんですね。

でも、母親からは「お兄ちゃんと呼びなさい」ってみやぞんは言われていたんですね。

それが、中学生になったら「お父さんと呼びなさい」って言われて、みやぞんの実の父親だったって発覚したん出そう。

隠し子っていうのはちょっと違うのかもしれませんが、今までお兄さんだと思っていた人が実はお父さんだったなんて衝撃。

みやぞんが中学に入る前に通っていたボクシングジムで、腹違いの兄弟とは知らずにボコボコにしちゃったことがあるんだそう。

もしかしたら、みやぞんの腹違いの兄弟って他にもいるんじゃないかなって思っちゃいますねw

Sponsored Links

まとめ

みやぞんは貧乏育ちなのか、母親が韓国人で家庭環境が複雑で隠し子だったのについてまとめてみました。

みやぞんって天然の愛されキャラですが、家庭は貧乏で複雑だったんですね。

みやぞんのお母さんは3回結婚して3回離婚なんてパワフル。そんなお母さんを見ていたからこそ、みやぞんもたくましく育ったのかもしれませんね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください