長嶋茂雄の現在(2019)の生活は?豪華だと噂の入院先の病院はどこ?

ミスタージャイアンツといえば、読売ジャイアンツ終身名誉監督である長嶋茂雄さん。

国民栄誉賞も受賞しておりまさに国民的スターといえる長嶋さんですが、病気で倒れた後は一線を退いており、メディアに登場する機会もほぼなくなりました。

国民的スターは現在どのような生活をしているのか。

病気の後遺症はまだあるのか。

今回は、長嶋茂雄さんについて、現在の生活や、豪華だと噂の入院先の病院について調べてみました。

Sponsored Links

長嶋茂雄の現在(2019)の生活は?

以前はその名を知らない人はいないというぐらいの超有名人だった長嶋茂雄さん。

しかし、現在の姿を目にすることはとても少なくなりました。

テレビ番組だと、スタジオでの出演はおろか、別撮りのVTRでの出演すらありませんよね。

現在はどのような生活を送っているのでしょうか。

稀に公開される長嶋さんの現在の様子を見てみると、発音や滑舌がおぼつかなかったり、足を引きずるように歩いていたりと、病気の後遺症からすっかり回復しているとはいえない状況のようです。

現在83歳の長嶋さん。

ミスターも歳と病気には勝てないのか…と思いきや、なんと長嶋さんは現在も散歩とリハビリを兼ねたトレーニングを日課にしているのだそう。

散歩の際はお供に介護士の方もついているというので、ゆっくりと趣味の散歩というわけではなく、これもトレーニングの一環として行っているのでしょうね。

決められたリハビリをやっていれば良いんじゃないの?と思ってしまいますが、ストイックなトレーニングの根底には、「絶対に病気に勝つ」というミスターの強い覚悟があるのだとか。

いくつになってもさすがミスタージャイアンツ、ミスタープロ野球!

ダイエットのために運動しようと思ってもすぐに妥協してしまう私とは大違いです…笑

Sponsored Links

脳梗塞の後遺症や病気の深刻度は?

長嶋さんが一線を退くことになった直接の原因は、2004年3月、67歳のときにおこった脳梗塞です。

2004年といえば、8月にアテネオリンピックが開催された年。

長嶋さんはアテネオリンピック出場が決まった日本代表チームの監督でしたので、長嶋さんの容体を心配する声はもちろん、オリンピックはどうするの!?という意味でもかなりざわつきましたよね。

当初は長嶋さん本人も、そして周りもオリンピックには同行するつもりでいましたが、病状は思いのほか深刻で、医師の判断等も仰いだ結果、息子の長嶋一茂さんが長嶋さんのアテネ行きは断念せざるをえないことを発表。

監督としてオリンピックで指揮を執ることはありませんでした。

長嶋さんはなんとしてもオリンピックへ行くつもりだったため、この決定には大きなショックと孤独を感じたといいます。

必死にリハビリをして、それでも無理だと自覚しての断念ならまだしも、息子とはいえ他人に決められたのは悔しかったでしょうね。

親に無理をしてほしくないという一茂さんの気持ちもわかるだけに、お互い辛い判断だったのだと思います。

現に、脳梗塞の後遺症は右半身麻痺と言語障害。

寝たきりになってもおかしくなく、命が助かったことを喜ばなければいけないというレベルでした。

脳梗塞後は奥様の亜希子さんがリハビリに付き添うなど懸命に支えていたものの、2007年に死去。

その後は、娘の三奈さんや亜希子さんの妹が長嶋さんを支えているといわれています。

リハビリも順調に思えた2018年、新たな病魔が長嶋さんを襲います。

胆石を患い、入院、手術。

一時は危篤説まで流れましたが、またも驚異の回復力をみせ、約4ヶ月で日常生活に戻るほどまで回復しました。

Sponsored Links

豪華だと噂の入院先の病院はどこ?

現在、長嶋さんは自宅ではなく都内の病院に入院しているといわれています。

といっても新たな病気がみつかったわけではなく、療養を目的とした施設で、いわゆる老人ホームと病院が一緒になったようなものです。

どんなスターでも結局は老人ホームか、と思いましたか?

それがこの施設、私たちのような庶民が思い描くような老人ホームとは一線を画しているのです。

まずはその入居費。

部屋のランクにもよりますが、長嶋さんの場合は一か月百万円単位でお金がかかってくるそう。

一年で、じゃないですよ。一か月です。

ホテルか!とつっこみたくなりますが、冗談ではなく本当にホテルのようなサービスを受けられるのだとか。

施設内で頻繁にプロによるクラシックコンサートが開かれたり、プロの料理人作る懐石料理を堪能したり、お酒の持ち込みもOKだったり…。

老人ホームの概念が覆るほどの豪華さですよね。

逆に、ミスターほどの人物が私たちと同じような老人ホームにいるなんてことになったら夢がないですから、少し安心しました。笑

Sponsored Links

まとめ

ミスタージャイアンツ、長嶋茂雄さんの現在の様子や入院先の病院について調べてみました。

2004年の脳梗塞のほかにも病気を患い入院していた長嶋さんですが、不屈の精神で病気と向き合い、リハビリを兼ねたトレーニングで日々英気を養っている模様。

入院先は、ミスターにふさわしい、とても豪華な療養型の病院であるようです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。