長洲未来の両親の出身地や職業は?日本語が話せない噂やタトゥーが足にある噂を調査!

平昌オリンピックも残りわずかになってきました。

平野歩夢選手の銀メダルや小平奈緒選手の金メダルにはしびれましたー!

そして、何と言っても羽生結弦選手!このまま違う星に帰っちゃうんじゃないかと思うくらいの異次元でしたね。

美しくて強いなんて光源氏ですか!?って感じですw

残りわずかな平昌オリンピックですが最後の盛り上げるのは何と言っても女子フィギュア!

宮原知子選手、坂本花織選手など日本勢は絶対見たい!ですが、外国の選手もかわいくて応援しちゃうんですよね。

そんな中で気になるのが長洲未来選手。

完全なる日本名ですが国籍はアメリカ。となると両親は日本人なのかなって思います。

長洲未来選手の両親の出身地や職業に関して気になったので調査してみました!

Sponsored Links

長洲未来プロフィール

名前:長洲未来(ながすみらい)
英語名:Mirai Aileen Nagasu
生年月日:1993年4月16日
身長:164センチ
体重:50キロ

長洲未来選手はアメリカカリフォルニア出身。小さい頃から両親とともにゴルフを習っていたそうですが、5歳の頃に近所のスケートリンクに行ったことでスケートに出会います。

子供の頃からゴルフってなんだかセレブー!

ゴルフのレッスンの日がたまたま悪天候でスケートリンクに行ったそうですよ。

たまたまの出会いからオリンピックに出ちゃうまでになるなんて。人生ってどう展開していくのかわかりませんね。

その後、頭角を現し2007年に全米選手権ジュニアクラスで優勝。世界ジュニア選手権で2位となり注目されるようになります。

順調に活躍しているように見える長洲選手ですが2007年に全米ジュニアで優勝するまでは資金不足で苦労したそうです。

フィギュア選手って遠征費やスケート靴大などで年間2000万円くらいかかるって聞きますから、資金が必要です。

それこそ、ご両親は必死に資金を工面されたんだろうなって思います。

2010年シーズンには右足首を披露骨折したり、2015 年シーズンにはショートプログラム中にスケート靴が敗れるなどのアクシデントに見舞われますが、練習や努力によって持ち直してきましツァ。

長洲未来選手は現在24歳。十代の選手が活躍する中で24歳って結構ベテランな感じです。

長洲選手も平昌オリンピックが最後のオリンピックになると覚悟しているみたいですね。

両親の出身地や職業は?

長洲未来って漢字の名前でどこからみても日本人なので、最初に見たときはアメリカ代表なの?って不思議に思いました。

長洲選手のご両親って日本人じゃないんでしょうか?

調査して見ると長洲未来選手のご両親とも純日本人。茨城県と長野県の出身だそうです。

職業は寿司屋さんの経営だったそうです。ご両親はロサンゼルスで寿司屋を経営していたので長洲選手はカリフォルニア生まれなんだとか。

生まれはカリフォルニアです。なんてかっこよすぎじゃないですかー。昔、NHKでやっていたフルハウスを思い出しちゃいますねー。

お店はRestaurant Kiyosuzuというお寿司屋さんで庶民的なお店だそうです。

写真を見る限りカウンターがメインのお店なのかな?って思います。

店内がそれほど大きいって感じじゃないので気軽に行ける感じですね。

ご両親がお寿司屋さんのオーナーといってもすごく裕福な家だというわけではなかったそうです。

なので、ご両親は生活を切り詰めたりしながら長洲選手のスケート資金を捻出していたそうです。

きっとご両親は長洲未来選手の可能性や思いを一生懸命応援してあげたんでしょうね。

スケートの資金の捻出が難しくて所属団体がエキシビジョン大会を開いて、長洲選手の渡航費を工面したりもしたそうです。

周りに応援されて支えられて長洲選手はスケート人生を歩んでいるんですね。なんだか感動します。

Sponsored Links

日本語が話せない噂は本当?

ご両親が日本人ですが、カリフォルニア生まれの長洲未来選手。

ですので、長洲未来選手は日本語が話せなのでは?という噂が出回っています。

確かに生まれてからアメリカに住んでいるので英語が母国語ってことですよね。

ただ、調査して見ると日本語が話せないというのはデマでした!

長洲選手は家ではご両親と日本語で会話しているので、日本語でのコミュニケーションは問題ありません。

祖父母は日本から応援しているそうなので、きっとスカイプとかラインとかで日本語で会話してるんでしょう。

ただ、日本語の読み書きは苦手だそうで、特に書くのは難しいんだとか。

いくら両親が日本人でもアメリカンカルチャーの中で育ってきてますからね。

もう心はアメリカ人なんだろうな。長洲選手って日本の選手と比べても体格がいい印象ですし、笑った時の口角の上がり方ってアメリカの女の子!って感じです。

顔は日本人ですが、立ち振る舞いはアメリカ人の女の子ですね。

インタビューでは、自分は日本の大好きなアメリカの人って本人は語っていて、二つの国のルーツがあるのってステキだなって思っちゃいました。

長洲未来選手はもともと日本とアメリカの両方の国籍を所持していました。

でも、22歳になった時にどちらの国籍を選ぶのか法律で決まっているそうです。

ということで、長洲選手はアメリカの国籍を選びました。

アメリカ生まれ、アメリカ育ちなので当然なのですが、フィギュア選手としてもアメリカ国籍の方が有利では?と考えたそうです。

というのも、日本はフィギュア選手の激戦区。浅田真央選手、安藤美姫選手などと国内で競うよりもアメリカ代表として戦う方が国際大会に出場しやすいと考えたんです。

確かに、日本のフィギュア選手って次から次へと新しい選手が出てきて活躍していますもんね。

長洲未来選手の判断は正解だったかもしません。

タトゥーが足にある噂の真相は?

そんな長洲未来選手が平昌オリンピックで最初に姿を見せたのはフィギュアの団体戦。

その中で話題になったのが長洲未来選手の太ももにあったタトゥー!!

長洲選手はトリプルアクセルを決めたので、それも注目されましたがそれ以上に気になったのがタトゥー!!

長洲選手ってアメリカ人なのでタトゥーってファッションの一部なのかなーって思いました。しかも、そのタトゥーがUSA。

おーさすがアメリカ人だからアメリカ大好きなんだって思ってたのですが、

実はこれはキネシオロジーテープなんだそうです。

キネシオロジーテープって貼ることでリンパの流れが良くなったりして運動のパフォーマンスが上がると言われています。

このUSAと書かれたテープはKT TAPEというメーカーのもの。

今回の平昌オリンピックでは米国選手団にキネシオロジーテープを提供しているそうで、それを長洲選手も貼っていたってことだったみたいです。

長洲選手は右腿の内側に貼っていましたが、フィギュアって足を上げたりスピンしたりするのでUSAの文字がバーンと出て目立っていました。

KT TAPEには商品の問い合わせが殺到してるみたいなのでものすごい宣伝効果だったみたいです。

アメリカ以外の国の人から見てもUSAってかっこいいかもしれないですね。

まとめ

長洲未来の両親の出身地や職業はについて調査してみました。

長洲未来選手の両親は純日本人で職業は寿司屋さんの経営でした。

現在、アメリカ国籍を取得してアメリカ代表として活動している長洲選手なので日本語が話せないという噂もありましたがデマのようですね。

長洲選手は話す時に若干たどたどしい感じはありますが日本語でのコミュニケーションは問題ないそうです。

でも、読み書きは苦手なんだとか。

フィギュア団体戦ではタトゥーが話題になった長洲未来選手ですがフィギュア女子ではトリプルアクセルを見せてくれるのを楽しみにしています!

Sponsored Links

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください