名古屋市のインフルエンザ予防接種2017で安い病院はどこ?値段の相場や補助の有無もチェック

名古屋市インフルエンザ

冬といえば、
こたつにみかんに
クリスマスにお正月
って楽しいことも多いですが、

気になるのはインフルエンザ!

かかってしまうとツライので、
予防接種で防ぎたいですよね。

ということで、
今回は名古屋市でインフルエンザの予防接種が
安い病院を調べてみました!

Sponsored Links

値段の相場は?

 

インフルエンザの予防接種は、
いくらくらいなのでしょうか?

 

調べてみると、
金額は1回あたり3000円台が多いですね。

 

インフルエンザは子供の場合、
2回の接種を推奨されているので、
2回接種で6000円〜7000円程度。

 

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”kuro.png” name=”クロヤギさん”]結構高いね [/speech_bubble]

 

以前は1000円程度で受けられた病院もあったそうですが、
2015-2016のシーズンにインフルエンザワクチンが
4価ワクチンへと変わりました。

 

これによって以前より若干金額が変わったんです。

 

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”shiro.png” name=”シロヤギさん”]え?!なんで金額が上がったの?[/speech_bubble]

 

ご存知のように、
インフルエンザというのは毎年流行する型が違います。

 

そこで、毎年何が流行るのかを国の調査機関が
分析し海外の最新情報を調査することで
培養するワクチンを決定しています。

 

2015-2016シーズン以前は3価ワクチンといって
3種類のワクチン株から作られていました。

 

ただ、3価ワクチンでは含まれていない系統が
流行した場合、効果が低くなってしまう可能性があるため
世界的にも4価ワクチンへと移行していったようです。

 

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”shiro.png” name=”シロヤギさん”]対応できる型が広がったってことなんだね。[/speech_bubble]

 

インフルエンザワクチンが
4価になったことで予防接種の金額も若干上がった
ということなんですね。

Sponsored Links

名古屋市の補助や助成はある?

 

家族や兄弟が多い家だと、
全員が摂取するだけで大きな出費になってしまいます。

 

ということで、インフルエンザの予防接種は
名古屋市からの補助があるのか調べてみたところ、
次の場合には自己負担きんが1500円になるそうです。

 

1. 接種日において満65歳以上の方
2. 接種日において満60歳から満64歳の方で、心臓、腎臓若しくは呼吸器の機能障害又はヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能障害(いずれも身体障害者手帳1級相当の障害)を有する方で、身体障害者手帳の写し又は医師の診断書の原本を接種時に提出した方

 

つまり、

  • 65歳以上の高齢者の方
  • 60歳から64歳で心臓、腎臓などに疾患のある方

は自己負担金1500円で摂取できるということです。

 

ただ、小さい子供に関しては、
名古屋市からの補助や助成はありませんでした!

 

そうなるとなるべく安い病院を探して、
予防接種を打たなければ!と思いますよね。

 

ということで、名古屋市でインフルエンザを安く打てる病院を
探してみました!

名古屋市でインフルエンザの予防接種が安い病院は?

 

名古屋市のインフルエンザ予防接種で一番安い金額は、

2200円でした!

 

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”kuro.png” name=”クロヤギさん”]2200円は安いね![/speech_bubble] [speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”shiro.png” name=”シロヤギさん”]どこの病院なの?[/speech_bubble]

 

名古屋市で安くインフルエンザの予防接種を受けれる
病院は、

ようていファミリークリニック藤が丘(名古屋市守山区)です!!

 

まだ、予約終了は出ていませんので
接種可能です!

 

ちなみに、
ようていファミリークリニックを経営している
ようてい会の他のクリニックでも2200円で
接種できますよ。

 

2200円の次に安いのは、
名古屋市では2500円

 

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”shiro.png” name=”シロヤギさん”]2500円で接種できる病院を紹介するよ![/speech_bubble]

 

戸田ファミリークリニック(名古屋市中川区)
※12月29日までは2500円、1月4日からは3500円です)
※予約不要、受付順での接種

やまの耳鼻咽喉科(名古屋市守山区)

成田外科胃腸科(名古屋市瑞穂区)

 

2500円でもかなり安いですよね。
次は3000円で接種できる病院も紹介しておきます!

 

広瀬内科クリニック(名古屋市緑区)

はらたクリニック(名古屋市千種区)
※受診歴のある方のみ接種可能。

むらもとクリニック(名古屋市千種区)
※2回とも摂取する方は2回目が2500円に。

かなもと内科クリニック(名古屋市西区)

ふじたファミリークリニック(名古屋市西区)

東港クリニック(名古屋市港区)

成田外科胃腸科(名古屋市瑞穂区)
※0-2歳は1回1500円、3-12歳は1回2500円

 

上記以外にも3000円で受けられる名古屋市内の
病院はあったのですが、

なんと今シーズンの予約はすでに終了しましたという
病院もちらほらありました。

 

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”white.png” name=”シロヤギさん”] まだ流行前なのに終了!? [/speech_bubble]

 

今年はインフルエンザワクチンの生産量が
昨年よりも10パーセント減ということなので、
病院側も入荷分しか予約を受けられないんだそう。

 

12月以降は
安定供給が見込まれるということですが、
安く接種できる病院は受付終了も
早めなので注意してくださいね!

 

まとめ

インフルエンザの流行シーズン目前で、
もうすでに予約終了している病院も
結構ありました。

みんな早め早めに対策しているんですね。

管理人はあんまり考えていなかったので(汗)
入荷分のワクチンがなくなってしまうために
病院へゴーしたいと思います!

Sponsored Links

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください