尾野真千子のヌ─ード映画や出身・実家は?下品でブサイクで嫌い?

尾野真千子、ヌード映画、出身、実家、下品でブサイク、嫌い

7月からの月9ドラマ「極悪がんぼ」に尾野真千子が主演を務めます。月9と言えば、恋愛ものが定番だった中、今回はギラギラしたエンターテイメントだそうです(笑)

そんな主演の尾野真千子さんについてヌード映画や出身高校について、実家が田舎でスゴイ件、下品でブサイクで嫌いという噂について調べてみました!

Sponsored Links

尾野真千子のヌード映画って?

尾野真千子さんを検索すると「ヌード」っていうキーワードがでてきますよね。

これは2010年に尾野真千子さんが出演した「真幸くあらば」(まきさくあらば)という映画でのシーンでヌードになったようです。

尾野真千子さんって怖い役から濡れ場まで体当たりで演じているので、結構ヌードシーンも多かったりするんです。

ちなみに「真幸くあらば」での尾野真千子さんのヌードはこちらです。

尾野真千子、ヌード画像、真幸くあらば

さすが、ヌードもきれいですよね!

完全にヌードになったのは映画「真幸くあらば」ですが、他にも「殯の森」(もがりのもり)「ヤーチャイカ」でも胸が見えるシーンがありますね。

出身校は?

尾野真千子さんの出身高校は青翔高校で偏差値は50です。尾野真千子さんが在学していた頃は奈良県立御所高校という名前でした。

現在の青翔高校は理数科のみを設置していて2011年にはスーパーサイエンスハイスクールというものに指定されています。京都大学などと連携して理数系のスペシャリストを育成している学校なんですよね。

尾野真千子さんは高校卒業を機に、上京して女優活動に専念することになったので大学には進学しませんでした。奈良の山奥から上京したっていうことはいろんな違いに戸惑ったんじゃないかなって思います。

尾野真千子さんは上京当時はアルバイトをしたりと結構苦労したようで、30歳の頃に朝ドラ「カーネーション」の主演を務めて一躍ブレークしました。

Sponsored Links

実家が田舎でスゴイ!

以前、尾野真千子さんがバラエティー番組で語っていたのですが実家が奈良のすごい山奥なんだそう。実家は奈良県吉野郡西吉野村という場所でよく鹿がでることから食卓にも鹿肉が頻繁に登場していたそうですよ。

実家のある場所は山の頂上付近。近くにはスーパーもなくて、おやつを買いに行くこともできないくらい。すごい田舎ですよね。

なので、おやつは山の木の実をとって食べていたんです。今でも、道に生えている木に木の実がなっているとついつい手が伸びてしまうのだとか!

住所が吉野村っていうだけあって、田舎なんだろうなって想像できますよね。奈良の山奥で村って聞くとなんだかもう日本昔話の世界しか思い浮かびません(笑

下品でブサイクで嫌い?

そんな尾野真千子さんですがネット上では「下品!」「ブサイクで嫌い」と言われてしまっています。

今や朝ドラも主演した売れっ子女優の尾野真千子さんなのでブサイクではないと管理人は思いますが、さばさばしていて男っぽい感じはありますよね。

尾野真千子さんは山を駆け回って育ってきているので、今でもワイルドで野生児的なところがあるかもしれません。あと、以前しゃべくり007に出演したときに「草をみると食べたくなることがある」と語っていて、上京当時は草を食べていたこともあるそうです。

そういったエピソードって女優さんらしからぬものなので下品だっていう印象を持つ方もいるかもしれませんよね。

また、尾野真千子さんって豪快に笑ったり、男女の分け隔てなく言いたいことをいう感じなのでざっくばらんに話す姿なんかも見方によっては下品だと捉えられてしまうのかもしれませんよね。

まとめ

尾野真千子さんのヌード映画や出身高校について、実家がスゴイ件について、下品でブサイクで嫌いとの声について紹介しました。

尾野真千子さんが月9の主演ということでどんな演技を見せてくれるのか楽しみですね。次回の月9「極悪がんぼ」は恋愛ものではなくてギラギラしたエンターテイメントということなので、尾野真千子さんの体当たりの演技が見物です。

それにしても尾野真千子さんのヌード姿が美しすぎて、管理人は同性ですがうらやましいです!!

Sponsored Links

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください