大内定義部長の熱中症パワハラlineの内容がやばすぎ!会社はどこで顔画像は?

大内定義line内容

熱中症で倒れた部下への対応がひどすぎるとしてネット上では大内定義部長が話題になっています。

ネット上には大内定義部長と熱中症になった部下のlineでのやりとりが拡散されているのですが、かなり目を疑うような内容でびっくりでした・・

もし、大内部長が上司だったらイヤだって思っちゃいました。

そこで今回は、大内定義部長の熱中症パワハラlineの内容や、会社と顔画像についてまとめてみました。

Sponsored Links

大内定義部長の熱中症パワハラlineの内容は?

大内定義部長がネットで話題になったのは、熱中症になってしまった部下がそのline内容を暴露したからです。

Lineの内容を見ると、かなりパワハラというか、人命について真剣に考えているのか疑うレベル・・

まずは、大内定義部長と熱中症になった部下、総務の井口さんとのline内容を紹介していきます。

大内定義line内容

大内定義line内容 大内定義line内容 大内定義line内容

大内定義line内容 大内定義line内容 大内定義line内容

大内定義line内容 大内定義line内容

今年はすでに熱中症で死亡者も11人(本日現在)も出ています。

会社や職場が環境を整えないとかなり危ないことになりそうな中、45度の部屋ってありえないですよね・・

仕事中に救急搬送されたってことは、労災扱いになると思うのですが、大西定義部長は労災にはならないと言い張っています。

以下が大西定義部長の言い分ですね。

・体調不良なのに有給が認められない
・熱中症は自己管理不足
・(熱中症は)あなた個人の問題
・熱中症で救急搬送されても即時に業務復帰しなければ職務放棄になる

これに対し、熱中症になってしまった部下(斉藤さん)の内容をまとめると、

業務中に意識がなくなり救急搬送された
・病院で意識が戻った
・念のため入院を勧められ手続き中
・総務部の井口さんと医師からの説明を聞いた
・昨年から空調の修理を依頼していた
・作業部屋は窓がない上に、室温は45度を超えている

結果的に、lineには総務部の井口さんが登場し、齊藤さんには特別休暇を付与。

さらに、大内部長はパワハラに該当する可能性が高いとのことで、緊急会議を設定したとのことです。

・会議の結果どうなったのか?
・大内部長はパワハラ認定されたのか?
・斉藤さんの体調は大丈夫なのか?

など気になるところですが、まだ結論はどうなったのかわかりません。

Sponsored Links

ネット上の声は?

ネット上では大内定義部長のlineの内容に関して、様々な声が上がっています。

ネット上にある意見を大きく分けると、

・これってネタなの?
・大内定義部長への嫌がらせの一つ?
・創作なの?

とline内容の真偽を問うような意見が一つ。

もう一つは、

ブラック会社すぎてやばい

というものが多いですね。

ネットの声の一部をまとめてみるとこんな感じです。

line内容以外、情報が少ないのでネタなのかも?という声も多いですね。

この大内定義部長の対応があまりにもひどすぎるので、実在していて本当にあったことなら、かなり問題になるレベルです。

ただ、これはあまりにもひどすぎるのでは・・?こんなひどい対応する人っているの?と疑うレベルでもあるので、もしかしたらネタなのかもしれません。

引き続き、情報が出てきたら紹介したいと思います。

Sponsored Links

会社はどこで顔画像は?

気になるのが、大内定義部長の勤務している会社がどこなのかってことですよね。

総務部の井口さんは有能すぎですが、大内部長の元では働きたくないな・・って思ってしまいました。

調べてみましたが、大内定義という名前でFacebookなどは見つからず、顔画像はありませんでした。

また、部長ということなのでどこかに名前が出ているかと思いましたが、勤務先の会社もわかりませんでした。。

大内定義っていう人物がネット上に存在していないこともあって、架空のネタツイートだとの疑いが強くなっているのかもしれません。

こちらもわかり次第、情報をまとめていきたいと思います。

まとめ

大内定義部長のやばすぎな熱中症パワハラlineの内容についてまとめてみました。

会社はどこで顔画像はあるのかも気になりましたが、大内定義部長については一切情報がありませんでした。

facebookに大内定義という名前がないことやあまりにもいきすぎたline内容から、ネット上ではネタなのかも?とも言われています。

ただ、これが本当の話だとしたら人命に関わる問題じゃないかなと思います。