さくらももこの闘病生活はいつから?死去原因となった乳がんのステージは?

さくらももこ

アニメ「ちびまる子ちゃん」の作者であるさくらももこさんが死去されました。

8月15日に53歳という若さで亡くなったさくらももこさんですが、死去の原因は乳がんでした。

毎週「ちびまる子ちゃん」を見ていたので、さくらさんが闘病生活を送られているなんて思いもしませんでした。

そこで今回は、さくらももこさんの闘病生活はいつからだったのか、死去原因となった乳がんのステージはいくつだったのかまとめてみました。

▼さくらももこ息子のめろんさんについてはこちら▼

さくらももこ息子(さくらめろん)の名前や現在の顔画像は?職業も気になるがアトピーについても

Sponsored Links

さくらももこが乳がんで死去

さくらももこさんが亡くなったのは8月15日。53歳という若さでした。

さくらさんが死去されたという発表は、さくらさんの公式ラインブログで発表されました。

死去の発表は、さくらプロダクションのスタッフによるものですが、7月2日まではさくらさんご自身が更新されています。

最後の更新となったのは、 サッカーW杯を見ていたという記事ですね。

侍ジャパンがだんだん地味な進み方になったけど、決勝トーナメントに進出したことは運がいいのでしょうか。
とにかくベルギー戦頑張って欲しいです。

ドイツが負けてしまいましたからね。
メキシコとドイツの戦いはグループリーグ前半の試合の中でもいい試合だったと思ってます。

メキシコといえば、GKのオチョア選手がフジテレビのまる子のプロデューサーの狩野君に似ていると、息子とミッチャンと私の間で評判で、見かけるたびに大笑いです。
狩野君なんでワールドカップに出てるのって。

そんな狩野君がドイツをやっつけて決勝トーナメントに行くんだからたいしたもんです。

いつものさくらさんの文章のような気がするので、ご本人が更新されていると思います。

記事の最後には、大人まる子が登場するダイハツのCMについても触れています。

5月17日のブログには西城秀樹さんのご冥福をお祈りしますとの記事も。

ちびまる子ちゃんのお姉ちゃんが大好きだった西城秀樹さん。

秀樹さんが天国に行かれた後に、まるでそれを追うようにさくらさんも天国へと旅立たれてしまいました・・

それにしても、30年前に連載がスタートしたちびまる子ちゃんがこれだけ長く愛されているってすごいことですよね。

また、さくらさんは2度結婚されていますが、最初の結婚で授かった1人息子のめろんさんは、現在24歳。

まだ若いので、さくらさんの死去を悲しんでいらっしゃるだろうなと思います。

Sponsored Links

さくらももこの闘病生活はいつから?

ブログも更新されていて、闘病生活を感じさせなかったさくらさんですが、いつから闘病生活を送られていたのでしょうか。

さくらももこさんの死因については乳がんと発表されていますが、いつから闘病生活を送っていたのかは公表されていません。

さくらももこさんって「ももこのおもしろ健康手帖」の中でも話していましたが、かなりの健康オタク。

 

ビール酵母やプロポリスなど健康について、かなりたくさん試している印象です。

ただ、タバコはストレスに良いという記述があり、さくらさん自身はタバコを吸われていたようです。

タバコと乳がんに関係があるのかはわかりませんが、タバコはいい!と言っちゃうさくらさんなのでさくら流の健康基準があったのかもしれないと思ったり。

ネット上でも、さくらさんは健康に気を使っているイメージだったという声がたくさん上がっています。

漫画家という職業って締め切りがあったりして大変だったと思うので、ストレスも溜まったりしていたのかもしれません。

もしかしたら、健康的な生活を送っているから大丈夫とあまり検査をしていなかったという可能性もありますし、

毎年検査をしていたとしてもわからない場合もあるので見つかったときには進行してしまっていたのかもしれません。

いづれにしても、周りに迷惑や心配をかけたくなくて自身の闘病生活は公表しなかったのかもしれません。

また、さくらさんが闘病生活を公表してしまうと、ちびまる子ちゃんのお気楽なイメージが崩れてしまうと思ってしまったのかもしれませんね。

Sponsored Links

死去原因となった乳がんのステージは?

闘病生活以外に気になったのは、さくらさんの乳がんのステージ

53歳という若さで亡くなってしまったので、もしかしたらステージもかなり進んでいたのかもと思ってしまいました。

乳がんは初期であれば、治療や手術という手もあったと思うのですが、もしかしたらかなりステージが進行していて他の臓器への転移などもあったのかもしれません。

以前、北斗晶さんが乳がんになったときに、検診は受けていたけど検診では発見見つけられないこともあるとおっしゃっていたので、

さくらさんの場合も乳がんが見つかったときには、かなり進行していた可能性も。

そうなると、リンパ節や他の臓器への移転が見られるステージ3や4くらいだったりするのかなと思いました。

さくらさんは漫画家としてデビューされてから、結婚、出産、再婚と公私ともに忙しく過ごされていたので、体も酷使されてきたのかもしれません。

それにしても、あのちびまる子ちゃんのさくらももこさんが亡くなってしまったんだと思うと本当に悲しいです。

どうぞ、天国でも安らかにお過ごしください。

▼さくらももこ息子のめろんさんについてはこちら▼

さくらももこ息子(さくらめろん)の名前や現在の顔画像は?職業も気になるがアトピーについても

Sponsored Links

まとめ

さくらももこの闘病生活はいつからで死去原因となった乳がんのステージはいくつだったのかまとめてみました。

どちらもはっきりとは公表されていないので、詳しくはわかりません。

おそらく周囲やちびまる子ちゃんへの影響を考えて、乳がんで闘病生活を送っていることはあえて公表されなかったんだろうなと思います。

Sponsored Links