佐藤エリは両親が消えてヘビ食の貧乏生活!出身高校や生い立ちは?

佐藤エリ

『non-no(集英社)』の専属モデルとして大人気の佐藤エリさんをご存知ですか?

とてもキレイなモデルさんなんですが、その美貌以外のあることで話題になっています。

実は、佐藤エリさんは幼い頃に両親が消えてヘビ食の貧乏生活を送っていたようなんです・・・

ということで今回は、佐藤エリさんの仰天エピソードや出身高校や生い立ちについて調べてみました。

Sponsored Links

佐藤エリは両親が消えて貧乏生活!

私が佐藤エリさんをはじめて見たのはテレビ番組『踊る!さんま御殿!!(日本テレビ)』でした。

そこで、昔は貧乏だったと話す佐藤エリさん。

そうは言っても最近は貧乏エピソードをネタにする芸能人も多いし、売れるためのネタじゃないの?

なんて半信半疑でしたが、どんどん出てくる貧乏エピソードに驚愕!佐藤エリさんの貧乏っぷりは本物でした。

そもそもなんで貧乏だったのか…これには、ネタだなんて割りきれない悲しい過去が関係していました。

透きとおるような白い肌、くっきりとした目鼻立ちの美しい顔をもつ佐藤エリさんは、ロシアとスペインの血が入ったクォーターだとのこと。

お母さんは日本人ですが、お父さんがスペインとロシアのハーフなんだそうです。

ご両親が国際結婚をされたんですかね。

でも、佐藤さんには両親の記憶がありません。じつは幼少期、佐藤さんは児童養護施設に預けられていたんだとか。

そこからおばあさんに引き取られ、極貧生活がはじまったんだそうです。

ご自身でも「親はどこかに消えちゃった。ほぼ(両親の)記憶はないですね」とのこと。

「ほぼ」っていうのが切ないですね。おぼろげにでもお母さんの声や雰囲気などを覚えているのでしょうか。

また、「消えちゃった」ということは失踪なんですかね。戸籍をたどれば何かわかることがありそうな気がしますが、あえて深追いしなかったのかもしれません。

もしくは、お父さんがハーフということなので海外に出て行かれたのかもしれませんね。

唯一の身内であるおばあさんに引き取られたものの、おばあさんも体が丈夫ではなかったため、あまり収入がなかったんだとか。

ちなみにおばあさんは、元・はたおりの職人なんだそうです。収入ってどれくらいなんだろうと思って調べてみたらこんなブログが。

織工に志願されてこられる方は女性が多いのですが、面接の際に織元さんはこんな質問をされるそうです。
独身の方なら実家にお住まいなのか、家庭の収入源は他にもあるのか、既婚者の方にはご主人の仕事はなんなのか。
何故そんな質問をされるのでしょうか。
勘の良い方ならお判りでしょう。
機織りの収入だけでは生活できないからなんです。

「機織りの仕事では生活できません。。」とあります。少ない収入で頑張って佐藤さんを育て上げられたんですね。

Sponsored Links

貧乏エピソードが仰天すぎ…!

さて、いよいよ佐藤エリさんの貧乏エピソードを紹介しますね。

本当にいろいろありすぎて書ききれないので、衝撃的だったものから紹介します。

ヘビを食べていた

ヘビって爬虫類ですよね…想像するだけで無理です。見た目のインパクトがやばそうです。

ほんっとう~に困った時だけ食べていたのかな?と思いきや、おばあちゃんが山から普通に獲ってきてかっさばいていたとか。

それを串刺しにして焼いて食べるんだそうです。『しゃべくり007(日本テレビ)』では、実際にいとも簡単にヘビの串焼きを食べていました。

ヘビって食べても大丈夫なんでしょうか。生物学的には魚類→両生類→爬虫類と進化したと考えられています。

魚はもちろん食べられるし、両生類であるカエルの脚はさっぱりした鶏肉の味に似てるともいいますよね。

そう考えると大丈夫なのかな。でも、中には毒をもっているヘビもいるので、皆さんは絶対に真似しないでくださいね。

雑草を食べていた

ヘビの後ではインパクトが小さいですが、十分貧乏です。笑

タンポポやつくしを焼いて食べていたとのこと。

雑草って焼いたところで草の味しかしなそうですが、焼くというのはポイントなんでしょうか。とりあえず青臭さをなくすためでしょうか。

ヘビの話が衝撃的すぎて、草くらいなら食べられる気がしてきたので次にいきます。笑

レジ袋を着ていた

こちらもしゃべくりで披露されたエピソードです。

スーパーのレジ袋の底部分を切って、逆さにして着ていたと。さすがにこれは盛っていませんかね?

だって、レジ袋ってスケスケですよ?いくら貧乏でも女の子にそんなことさせないでしょう。

百歩譲って下着としてならありえるかもしれませんが…ごわごわですごく痛そうです。泣

レジ袋を着ていたあの子がいまやモデルなんて…泣けるねえ。おばあさん、こんなことを思っているのでしょうか。

Sponsored Links

出身高校や生い立ちは?

佐藤エリさんの貧乏エピソードが衝撃的で、どんな生い立ちなのかがどんどん気になってきます。

しかし、幼少時代の悲しい思い出のせいなのか、佐藤エリさん自身はあまり小さい頃の話をしていません。

高校生になると、

「高校はバス通学だったが、お金がかかるので余裕のあるときにしか出席できなかった」

という思い出があるそう。切ない・・・

それで卒業できるの?と思いましたが、貧乏が原因で中退していればセットでお話されるはず。高校は無事に卒業できたようです。

佐藤エリさんは栃木県宇都宮市出身ですが、出身高校は公表されていません。

宇都宮市内の公立高校だけでも10校以上ありますし、商業系の授業があった等の特徴も語られていないので特定は難しそうです。

高校卒業後、上京した佐藤さんはアルバイトで生計を立てていましたが、アパレルショップでスカウトされたことをきっかけにモデルデビュー。

ブランドサイトやカタログのお仕事をしていたようです。おそらくこれかな?というサイトがまだ残っていました。

気になったのが、自己紹介欄。

パリリン 江戸川

パリリン えどがわ

1992年3月28日生まれ(21歳)

タレント・モデル スタークラブ所属

パリリン江戸川!!

すごい破壊力のお名前です。お笑い芸人か!と突っ込みたくなってしまいます。

ただ、ホクロの位置や生年月日からして佐藤さん本人で間違いなさそうです。パリリン江戸川に気を取られていると長くなってしまうので今回はスルーしますね。笑

そして22歳、本格的にモデル活動をはじめるために事務所に所属。

その後non-noの専属モデルオーディションに合格し、現在に至ります。合格したのが2016年とのことなので、本当に最近デビューして一気に知名度を上げた方だったんですね。

Sponsored Links

まとめ

バラエティ番組で衝撃的な貧乏エピソードを披露しまくるモデル・佐藤エリさんについて調べてみました。

唯一の身内であるおばあさんに育てられた佐藤さんは、幼少期はヘビや雑草を食べるサバイバル生活を経験し、偶然スカウトされたことをきっかけにモデルの道に。

今では雑誌の専属モデルをつとめる大注目のモデルさんです。話し方やエピソードもおもしろいので、これからはテレビ番組でも活躍されることを期待します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links