長谷川京子の唇が不自然でおかしい!整形疑惑の前後画像を比較検証!

長谷川京子、唇、不自然でおかしい、整形前後、セシルのもくろみ

ドラマ「セシルのもくろみ」で長谷川京子さんが安永舞子を演じます。

二児の母になっても超人的に美しい長谷川京子さんですが、ドラマの予告動画をみてみると唇がやけにぷっくりしていて、不自然な気が。。

長谷川京子さんってこんなに唇を主張している感じだったっけ!?と。

元々が美しい長谷川さんですがもしかしたら整形なのかもしれないと思ったので整形前後を調べてみました!

Sponsored Links

長谷川京子の唇が不自然でおかしい!

昔からキレイな長谷川京子さんですが、唇が不自然でおかしいような感じがします。

セシルのもくろみの画像からチェックしてみましょう。

セシルのもくろみ、長谷川京子、唇、不自然でおかしい、整形前後

長谷川京子さんは今回、モデル役だけあってメイクが濃いですよね。

特に唇は真っ赤なリップでちょっとケバいような感じもしますが、それでも華がありますね。

でも、ちょっと唇が昔と比べるとぷっくりしているような気がしないでもないです。

もう少しすっとした唇だったような。。

セシルのもくろみの画像ではそれほど不自然には見えませんが、以前、唇がおかしい!と話題になったのはこちらの写真。

セシルのもくろみ、長谷川京子、唇、不自然でおかしい、整形前後

唇のぷっくり感がすごいですよね。

唇にヒアルロン酸を入れているという平子理沙さんにそっくり。

もしかしたら長谷川京子さんも唇にヒアルロン酸を入れている?整形した?と噂されています。

この画像を見る限り、長谷川さんも唇にヒアルロン酸を入れていそうですね。

セシルのもくろみの中で主人公の奈央(真木よう子)はモデルとしての活動をしていく中で「ちょっと顔いじっておく?」と言われるんですよね。

シミをとってシワと法令線に注射しておきましょうって簡単に美容整形をすすめられます。

モデルや女優さんがキレイを保つためには手を加えたり、努力されているんだなって感じるシーンでした。

唇のヒアルロン酸くらいなら芸能界では当たり前のことなのかなって思いました。

Sponsored Links

長谷川京子さんの整形前後の画像!

長谷川京子さんの整形は唇だけかと思いきや他にも整形していると噂されていますね。

長谷川京子、唇、不自然でおかしい、整形前後、セシルのもくろみ

こうやって並べてみると雰囲気が全然違うのがわかりますね!真ん中と右の写真を比べてみるとあごの形が違う!あとは、えらもなんだかスッキリしているような感じですね。歯並びもキレイになっています。

美容整形外科からみても顔のメンテナンスをしていると思われるようです。

「エラボトックス! あご先ヒアルロン酸! 唇ヒアルロン酸! “プチ整形三種の神器”をやっているようなお顔ですね~。それに歯もメンテナンスをこまめにされているような?

今は、切ったりしなくても簡単に整形できる時代になっているので長谷川さんもメンテナンスのためにヒアルロン酸注射などをやられているんですね。

昔の画像と比べてみると顔の雰囲気が結構変わっている印象ですが、年を重ねて行く中で自分の雰囲気にあった顔にされているような気がしますね。

これだけ簡単に顔って変えられるなら、役柄ごとにプチ整形で雰囲気を変えることもできそう。元々キレイな方は美への情熱もすごいのかもしれませんよね。

Sponsored Links

まとめ

セシルのもくろみに出演する長谷川京子の唇が不自然でおかしいような気がしたので整形前後の画像で比較してみました。

長谷川京子さんの昔と現在の画像を比べてみると、時代ごとに顔が変わっていてキレイな人は美への執念がすごいのかなって感じました。

セシルのもくろみの中でもさらっとプチ整形をすすめられますが、顔をいじるっていうのが当たり前の時代になってきているのかなとも感じました。

とはいえ、管理人はもっとキレイになりたいと思いつつも顔に手を加えるというのが未だに怖いです(笑)