新元号の候補や予想ランキングで人気なのは?発表はいつでいつから使われるのか?

新元号

皇太子の天皇即位でいよいよ新元号に変わりますね。

もうすぐで平成30年は終わりますが、新元号はいまだに発表されていません。

どんな新元号になるのか気になりっぱなしです!

ということで、今回は新元号の候補や予想ランキングで人気なのはなんという元号なのか、また発表はいつでいつから使われ始めるのか調査してみました。

Sponsored Links

新元号の候補はあるの?

現在、新元号の候補はいくつか上がっている頃だと思われますが、公には一切発表されていない段階です。

有識者と呼ばれる方々が話し合って決めているところなんでしょうね。

ネット上でも新元号予想が白熱していていろんな候補が上がっていますね。

最近の元号は、

・平成
・昭和
・大正
・明治

となっていて、

アルファベットで表すと

・H
・S
・T
・M

です。

書類などに生年月日を書き込む時に、生まれた元号のアルファベットに丸を打ちますよね?

もし、同じアルファベットが被ってしまうとどの元号なのかがわからなくなってしまうので、新元号はH・S・T・M以外になるのでは?という見方が多いです。

SNSでこんなのはどう!?と挙がっているものを見ると、

・Aになるという文字から始まるもの
・Tになるという文字から始まるもの
・Kになるという文字から始まるもの

はどう?みたいな声が多いですね。

そう考えると、SNSなどで挙げられているものがすでに候補に挙がっていてもおかしくなさそうです。

ちなみに、頭文字がAとなったのは、江戸時代の安政以来ないそうなので、そろそろあっても良さそうですよね。笑

安政以来ってあの安政の大獄以来ってことですね!?なんだかすごい歴史が。

そんな歴史ある元号ですが元号が使われだしたのは、なんと645年から。

中大兄皇子と中臣鎌足の大化の改新があった「大化」が最初だったんだとか。

そこから、平成までその数なんと247!!

どれとも被らないようにするだけでも大変そう。。

しかも、国の元号としてふさわしい言葉を選ばなくちゃいけないので、決めるのも大変ですね。

さらに、元号の決め方には次のような選定条件があるんだとか。

ちゃんと決まりがあったんですね。知りませんでしたー。

・国民の理想としてふさわしいような、よい意味を持つものであること。
・漢字2文字であること。
・書きやすいこと。
・読みやすいこと。
・これまでに元号または送り仮名として用いられたものでないこと。
・俗用されているものでないこと。

出典:https://liginc.co.jp/294748

これら全てを満たすものをと考えるとなると、、頭が痛くなってきそうです。笑

元号に使われている感じの中には、これまでなんども繰り返し使われている文字もあります。

例えば、「永」「和」「安」「天」「元」は、元号の中でよく見かける文字ですね。

そうなると、またこれらの文字を使うという可能性もありそうです。

Sponsored Links

予想ランキングで人気なのは?

ソニー生命保険がおこなった新元号ランキングでは、

1位は平和でした。

平和ってもう国民全員が賛同すると思いますが、平和だとアルファベットがHになっちゃいますね。。

平和、、って他に読み方もなさそうなので、アルファベットが平成と被ってしまって混乱しそう。

2位は和平

これだったら頭文字はWなのでいけそうですね!

3位以下は、

3位 安久
4位 未来
5位 自由、新生
7位 大成
8位 羽生、希望
10位 安泰、安寧、太平

 

出典:https://www.sankei.com/west/news/180925/wst1809250035-n1.html

こうやってランキングを見てみると、政治の政党名にも見えてきちゃいますし、

人気の名前ランキングにも見えてきちゃいますが、、

この中に候補は入っているんでしょうか。

私は個人的には安久とかいいんじゃないかなーと思います。

響も可愛いし、覚えやすいですね。

8位の羽生は、羽生結弦選手の羽生なのかな?笑

歴史学者の方や歴史に詳しい方だと、新元号はこんな感じになりそうだなーってもうすでに目星がついているような方もいらっしゃるかも。

新元号の発表に立ち会えるって人生の中でもなんどもないことだと思うので、今から楽しみです。

通常、新元号は天皇が崩御されてから有識者によって決められました。

天皇がご存命の間に考えるのは失礼すぎますもんね。

今回、天皇が生前退位されるということでゆっくり時間をかけながら考えられているんだろうなと思います。

Sponsored Links

キラキラ元号はある?

SNS上では新元号で盛り上がっていますが、キラキラ元号もあり得る!?なんて声も上がっています。

キラキラ元号って!

どんなものが上がっているのか見てみると、結構笑えちゃいます!


おおー。今っぽい。

昔、悪魔ちゃんっていう名前をつけたいっていう親がいてかなり話題になったなーって思い出しました。

キラキラ元号だとちょっと楽しい気持ちになりそうですが、元号には使われなさそうですね。笑

Sponsored Links

発表はいつでいつから使われる?

当初、現在の皇太子が新天皇に即位するタイミングで発表されると思われていた新元号ですが、

現在、内定段階での公表を検討しているそうなんです。

※新元号は2019年4月1日に発表されることが決定しました。

でも、確かに早めの方が何かといいですよね。

来年のカレンダーは元号付きのものは使えないですし、公的な書類とかも元号が書かれているものって多い気がします。

私の免許証も平成33年まで有効ってなっていますが、平成33年っていう年はこないですもんね。

官公庁などのシステムも変えなければいけないでしょうし。

現在、新元号は2019年の4月に内定し、その後での公表を検討しているそうです。

もう少し早いのかな?と思ってしまいましたが4月中ということなので、もしかしたら新天皇の即位とそれほど変わらない時期なのかもしれません。

内定は新天皇の即位前で検討中ですが、新元号が正式に使われるのは新天皇即位後になります。

ということで、平成31年は4月30日をもって幕を閉じることになり、5月1日から新元号がスタートすることになります。

時代の区切りがきますね!

平成の時は、小渕元総理が「新元号は平成です」と発表し、かなり話題になりました。

次の元号は誰が発表するんでしょうねー。

小渕さんはしばらく平成おじさんって呼ばれていましたから、次の元号を発表される方もずっと人の記憶に残っていきそうですよね。

私もまだ幼稚園くらいだったと思いますが、あの光景ははっきりと覚えています。

今回の新元号発表もそれくらいインパクトの大きい出来事になるんだろうな。

Sponsored Links

まとめ

平成の次の新元号の候補や人気ランキングについてまとめてみました。

新元号がいつ発表されるのかはまだ決定していませんが、2019年の4月中の発表を検討しているようです。

現在の皇太子が新天皇に即位する5月1日から新元号が使われます。

昭和から平成になった時には、平成ー!?ってしっくりこなくて違和感がありましたが、なんだかんだ言って平成が定着しました。

新しい元号も最初はうーんって思うかもしれませんが、きっと愛着が出てくるんじゃないかなと思います。

Sponsored Links