ピエール瀧の改名歴がやばい!ウルトラの瀧は画数が最悪だったw

ピエール瀧の改名

2019年3月12日に麻薬取取締役法違反で逮捕されたピエール瀧さん。

ピエール瀧なんて相当インパクトのある名前ですが、実はピエールさんはこれまでに何度も改名しています。

ということで、本記事ではピエール瀧さんの改名歴や今年名乗っていた「ウルトラの瀧」の画数が最悪だった件について紹介します。

Sponsored Links

ピエール瀧の改名歴がやばい!

ピエール瀧さんの本名は瀧正則さん。本名はかなり普通ですw

が、これまでピエール瀧さんが使用していた名前をざっと見ていくと以下の通り。

1.畳三郎
2.ピエール畳
3.ジョルジュ・F・ピエール三世
4.ピエール瀧
5.ウルトラの瀧

なんとこれまで4回改名しており、5種類の名前を使用しています。

「人生」でデビューした当時は畳三郎

ピエール瀧さんは石野卓球さんが結成したバンド「人生」参加した際、畳三郎を名乗っていました。

名前のきっかけは、実家が畳屋だったから。

人生に参加している間は、畳三郎を名乗っていましたが、電気グルーヴに参加するタイミングで最初の改名を行います。

電気グルーヴ参加時にピエール畳に改名

畳三郎の次は、ピーエル畳に改名。

ここでピエールに変わるんですね。

当時、アメリカ風の名前が流行っていたそうで、流行りに乗るのは嫌だった瀧さんは、フランス人風のピエールに改名したんだとか。

瀧さんっぽいエピソードですね。

ジョルジュ・F・ピエール三世からピエール瀧へ

さらにそのご、ジョルジュ・F・ピエール三世と改名し、現在のピエール瀧に落ち着きました。

本名は瀧正則さんなので、本名を使った形ですね。

その後もポンチョ瀧に改名すると宣言したり、ピエルー瀧に改名すると発言したりしましたが、この2つは実際に改名には至りませんでした。

度々、自分の芸名で遊んでいるピエールさんは、2019年、電気グルーヴ結成30周年の1年間限定で「ウルトラの瀧」に改名していました。

Sponsored Links

ウルトラの瀧の画数が最悪すぎだった…

2019年はウルトラの瀧を名乗っていたピエール瀧さん。

ウルトラの瀧への改名は、2017年に石野卓球さんが提案したことがきっかけだったそうです。

が!!

このウルトラの瀧という名前、画数が最悪すぎ疑惑が出ています。

名前の字画って流派もあるので、一概には言えないと思うのですが、確かに画数的には最悪かもという結論に至りました。

ウルトラの瀧はどちらが苗字でどちらが名前なのかわからないので、2つのパターンで調べてみたところ、

ウルトラの瀧の姓名判断

ウルトラの瀧の姓名判断

ウルトラの瀧の姓名判断

どちらも怖くなるほど「凶」が並んでいますねw

ちなみに、ピエール瀧でみてみると先ほどはなかった「吉」の文字が2つはあるので、まだちょっと安心します。

ピエール瀧の姓名判断

ピエール瀧の姓名判断

利用したのはこちらのサイト→姓名判断

ピエール瀧さんが薬物を使用していたのがいつ頃からだったのかは現在調査中。

2019年は大河ドラマ「いだてん」への出演や映画「アナと雪の女王」の第二弾も予定されていただけに今回の逮捕は残念すぎです。

ネット上では改名がネタに

何度も改名しているピエール瀧さん。2019年に入って改名したばかりだったことを受けて、ネット上では改名をネタにされています。

ピエール瀧さんが逮捕された直後に配信されたニュースでは、なんと「コカイン容疑者」と書かれてしまっています。

これは、慌てすぎた記者の方の間違いだろうと思いますが、、それにしてもw

こちらの記事も併せて読みたい!

Sponsored Links