ティラミスヒーローがロゴを丸パクリされ名称変更に!コピーしたのはパンケーキで有名なあの会社だった

ティラミススターがんばれ!

瓶入りティラミスで有名なティラミスヒーローがロゴを丸パクリされ、名称を変更していたことがわかりました。

ティラミスヒーローのロゴをコピーしたのは、パンケーキで有名なgramという会社です。

ということで、今回はティラミスヒーローがロゴをコピーされ名称変更になった騒動についてまとめてみました。

Sponsored Links

本家ティラミスヒーローがコピーされ改名へ

瓶入りのティラミスで有名な「ティラミスヒーロー」のオリジナルブランドロゴがティラミス専門店「ヒーローズ」にコピーされ、使用できなくなるという事態が発生しました。

ティラミスブランド「HERO’S(ヒーローズ)」の1号店となる表参道店(渋谷区神宮前5、TEL 03-3400-1162)が1月20日、表参道駅近く青山通り沿いの「青山オーバルビル」にオープンする。

ヒーローズは、2018年に設立されたブランドで、2019年1月20日に一号店店舗が表参道駅近くにオープンしました。

2012年にシンガポールで誕生した本家ティラミススターですが、後から誕生したヒーローズにオリジナルロゴをコピーされてしまったようです。

そのため、本家であるにも関わらず、ティラミスヒーローというロゴと名称を使えなくなるという事態に。

それに伴って、ティラミスヒーローはティラミススターに改名することとなりました。

本家ティラミスヒーローの商品名やロゴなどはすべてティラミススターに変更されています。

また、ティラミススターの公式ツイッターでは「今度は、新しい称号を手に入れました!」とポジティブに報告しています。

これだけ明るく報告していると気持ちがいいくらいですが、ホームページや商品ロゴを変更するにはかなり費用が必要だったのでは?と想像します。

本家であるにも関わらず、ロゴが使用できないなんてかなりのショックも受けられただろうと思います。

公式サイトやツイッターで、ティラミススターに改名する報告をしています。

商品はティラミススターに改名後もこれまでと同じように販売されるそうです。

コピーされたことは残念なことではありますが、ティラミススターの投稿は爽やかでこれからも応援したくなります。

Sponsored Links

オリジナルロゴとコンセプトが酷似!

本家であるティラミススターはもともと、ティラミスヒーローというロゴを使用していました。

本家のティラミスヒーローのブランドロゴはこちらです。


白い猫が黒いマントをつけて、ヒーロそのものですね。ゆるい感じの猫が可愛いです。

一方、ティラミス専門店「ヒーローズ」のキャラクターはこちらです。

ティラミスヒーロー

絵のタッチは全く違うとはいえ、猫のヒーローというコンセプトは同じです。

・瓶入りティラミス
・ヒーロー姿の猫

とここまで酷似しているとなると、本家をコピーしたと考えるのが自然です。

ヒーローズは、今回、一号店オープンに伴い、俳優の三浦翔平さんを起用してプロモーションを行いました。

本家の商標を抑えて、三浦翔平さんを使って大々的にローンチすることでヒーローズのティラミスをアピールしたかったようです。

Sponsored Links

ネット上でもヒーローズ運営会社gramに対して非難殺到!

本家ティラミススターにはたくさんのファンがいるためネット上ではヒーローズに対して批判的な声が相次いでいます。

商品やブランドコンセプト、ロゴまでパクってしまった上に元祖としてインスタグラムでのマーケティングを実施しているようです。

事情を知らない人から見れば、かわいいし美味しそうって思ってしまうでしょうね。また、三浦翔平さんを起用しているあたり若い女の子に対してかなりのアピールになるとも思います。

力づくで本家ティラミススターを封じ込めるようなやり方を意図してやっているとしたら、かなり悪質だと感じてしまいます。

Sponsored Links

運営元はgramで社長は高田雄史

こんなパクリは、某国が真似したドラえもんやウルトラマンレベルかと思ってしまいますが、ティラミス専門店ヒーローズの運営元は日本のgramという会社です。

このgramはふわふわパンケーキを展開しており、社長は高田雄史さんという方です。

会社名:株式会社HERO’S
代表者:代表取締役社長 髙田 雄史
設立日:2018年6月6日
住所:〒107-0052 東京都港区赤坂8丁目5-40 ペガサス青山
事業内容:食品及び菓子の製造、販売及び輸出入、飲食店の企画、管理及び経営

ヒーローズでは、現在、フランチャイズを募集しているようです。

契約料は600万円と実費がかかってくるようですが、国内で展開していけるのか今のところはわかりませんね。

ちなみに、gramのふわふわパンケーキはネット上ではあまり評判が良くないようです。

あくまでも個人の意見なので、食べた方によって印象は違うと思いますが、

・ねっちょりしている
・なかが半焼け?
・まずい・・・

などの声が見られました。

ちなみに、このgramも元々は大阪の心斎橋にあったカフェで高田社長が乗っ取ったのでは?との疑惑が出ています。

詳しくはこちらの記事で紹介しています!

gram(高田雄史社長)の乗っ取りはティラミス以外にパンケーキも!商標乗っ取り常習犯?

Sponsored Links

本家ティラミススターとは?

ティラミススターは、ティラミスヒーローとして2012年にシンガポールで誕生しました。

瓶入りのティラミスを製造販売しており、2013年にシンガポールにティラミスヒーローカフェをオープン。

2013年8月からは日本でもティラミスヒーローの販売を開始しました。

百貨店での催事や公式オンラインショップ、楽天市場などでティラミスヒーローを販売しています。

ラインナップは、

ママヒーロー
ママフレーバー(チョコ)
ママフレーバー(抹茶)
ママフレーバー(いちご)
ママフレーバー(チョコバナナ)
ママフレーバー(キャラメルラテ)
ママフレーバー(レモン)
ママフレーバー(ラム)
キッズママ
キッズ抹茶
キッズいちご
キッズレモン
モンブランティラミス
ノンナヒーロー

があります。

レモンやいちごのティラミスってあまり見かけないので、どんな味なのか気になりますね。

日本では4ヶ月待ちともいわれるほど大人気のティラミスです。

本家のティラミススターの購入方法

ティラミススターの公式サイトもしくは楽天市場のティラミススターのページから購入可能です。

 

ティラミスヒーローがロゴをパクってしまったということで、逆に本家ティラミススターを応援する人が増えるような気がします。

ティラミススターにとっては、不本意な出来事かもしれませんが、もしかしたら結果的に知名度を上げることになったかもしれません。

本家ティラミススターの瓶入りティラミスを今回の騒動で初めて知ったので、食べてみたいと思っています。

Sponsored Links

まとめ

ティラミスヒーローがロゴを丸パクリされ名称変更になった件についてまとめてみました。

ロゴをパクったヒーローズ運営元はパンケーキで有名なあの会社だったことに衝撃を受けてしまいました。

こうなってくると本家ティラミススターがこれからも頑張ってほしいなと応援してくなってきます。

Sponsored Links