とも(ソノヘンノ女)の勤務先のお店や年収は?ネタ動画やコントもチェック!

ソノヘンノ女とも

おもしろ荘への出演が発表され、一気に注目度が高まっている「ソノヘンノ女」。

メンバー2人とも現役キャバ嬢という異色のお笑い芸人です。

今回は、「とも」こと仲村智美さんの勤務先のお店の情報や、キャバ嬢としての年収についてまとめてみました。

Sponsored Links

ともの勤務先のお店はどこ?

ともさんが働いているキャバクラは、ズバリ東京都町田市にあるとのこと。

ただし、「探してください!」とのことで、店名までは公表されていません。

町田といえば、急速に都会化し、多くの人が集まる繁華街となった街。

キャバクラもたくさんあるので、ともさんが働いているお店を見つけるのは至難の技ですね・・

しかも、ともさんは出勤している日も少ないんだとか。

キャバ嬢よりも芸人としての活動にシフトし始めてるのかな?

何気なく入ったお店にともさんがいたらかなりラッキー!という感じですね。

ちなみに、相方のはっしーのお店は小岩にあるんだとか。

はっしー(ソノヘンノ女)の本名や勤務先のお店はどこ?不幸エピソードがやばすぎで衝撃

2人ともキャバ嬢でも東京の東と西で距離もありますね。

同業者で分かりあえるし、お店は違うから競わなくてもいいしでよいコンビなのかなって思いますね。

Sponsored Links

年収がすごいってマジ?

本業がキャバクラ、お笑いは副業だと公言していることもあって、ともさんの収入のほとんどはキャバ嬢として稼いでいるようです。

キャバ嬢ってすごい稼ぐってイメージがありますよね!

では、一体いくらくらいの年収があるのでしょうか。

キャバ嬢の月収は10~300万円というデータがあります。

これを年収に換算すると120~3600万円。ごめんなさい、ピンキリすぎますよね。

キャバクラは、キャバクラ一本でのし上がってその世界で生きている人もいれば、お小遣い稼ぎにちょこちょこ働いているOLさんもいるので、どうしても収入にはムラが出てしまうようです。

あまり参考にはなりませんでしたね。

ともさん曰く、お笑いとキャバクラの収入の割合は0対100とのこと。

東京でひとり暮らしできるだけの収入をキャバクラで稼いでいるわけですね。

男性だったら年収が低くても古いアパートで我慢したり、同じ服を着まわしたりして生活できるかもしれませんが、ともさんは女性でしかも美人。

変な人に付きまとわれる可能性もありますから、ある程度セキュリティのしっかりしたマンションに住んでいるのではないでしょうか。

さらに、キャバ嬢なので美容にも気を使うでしょうから、化粧品やドレスなど、月々かなりの出費があるはずです。

これらを考慮すると、もしかして年収は500~600万くらいあるのでは?
ただ、ともさんは出勤日が少ないというところは気になります。

超売れっ子で、出勤した日だけで荒稼ぎしているということでしょうか?

ともさんの学生時代を振り返ると、中学3年間、学級委員長をつとめていたとのこと。また、小学生のころから劇団に所属していたそうです。

そのころに培ったリーダーシップと気遣い、併せて演技力もあれば、男性を手の上で転がすなんてお手のものなのかもしれません。笑

Sponsored Links

ネタ動画やコントもチェック!

おもしろ荘ではどのネタで勝負するかは分からないのですが、いくつかネタ動画を紹介していきますね!

まずはショートコント。

入りは「わたしたち ソノヘンノ女~ ソノヘンノ女~」という歌(?)

そして相手の化粧がめっちゃ上手い=すっぴんがめっちゃヤバイという会話をした後に

「ムカつくやん めっちゃ上からや~ん!」
「それでもうわべで親友や~ん!」
「おんなって そういうもん!」

というリズムで締めるというもの。

女のあるあるネタですね。

見つけられたのはひとつでしたが、同じパターンでいくつかネタがありそうです。

正直、ネタ部分は普通にあるあるというか、取り立てておもしろくはないのですが、歌の部分が耳に残ってしまいます。

1回聞いただけで、1日中「ソノヘンノ女~」と最後の締めのリズムが頭から離れませんでした。中毒性があります。

うわべで仲良くするというのも、キャバ嬢ならではの視点かもしれません。

お客さんの前では仲良さそうにみせつつも、裏では売り上げ争いが熾烈そうですよね。現役キャバ嬢であるソノヘンノ女ならではのネタです。

もうひとつもリズムネタです。

オリジナルの歌の後に、キャバクラのコールみたいな掛け声。

そして

「それいいやん!それいいやん!○○できるやーん!」

でネタが続いていきます。

こちらは他のパターンのネタも見つけることができました。

キャバクラには行ったことがないので、コールみたいというのはあくまで予想なのですが、こちらもキャバ嬢ならではのネタになっています。

個人的には、最初に紹介したショートコントのインパクトが強くてこちらのネタはあまり印象に残らず・・・。

ただ、所属事務所の公式動画としてあがっているのがこちらのネタなので、おもしろ荘でもこのネタを披露する可能性が高そうです。

いずれにせよ、おもしろ荘ではリズムネタで勝負してきそうですね。

過去にも、ひょっこりはん、小島よしお、「あったかいんだから~」のクマムシなど、リズムネタの芸人さんは優勝できなくてもブレイクしています。

Sponsored Links

まとめ

おもしろ荘に出演する、注目度急上昇の「ソノヘンノ女」ともさんについて調べてみました。

現役キャバ嬢でもあるともさんは、東京都町田市のお店で働いています。

年収のほとんどをお笑いではなくキャバクラで稼いでいるようで、東京で一人暮らしをするためには500万円ほど稼いでいるのではないかと思われます。

リズムネタが多く、おもしろ荘でもリズムネタが披露されるのではないでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links