とんだ林蘭の出身高校や本名は?個性的すぎるグッズやiphoneケースの通販はある? 

とんだ林蘭

近年、アーティストのライブグッズやCDジャケットなどを担当し活躍しているとんだ林蘭さん。

個性的なデザインで様々な方面からオファーが来ているようですが、一体どのような人物なのでしょうか?

ということで今回は、とんだ林蘭さんの出身高校や本名など、気になる部分を調べてみました!

Sponsored Links

とんだ林蘭の出身校や本名は?

とんだ林蘭さんは茨城県石岡市の出身で1987年11月22日生まれです。

2019年1月現在31歳で、まだまだお若い方なんですね。

 

View this post on Instagram

 

とんだ林 蘭さん(@tondabayashiran)がシェアした投稿

職業は“アーティスト”として、歌手の木村カエラさんや、東京スカパラダイスオーケストラさんのライブグッズやジャケットイラストのデザインなどを担当しています。

身長は169cmと、日本の30代女性の平均身長158cmよりも約10cm高く、美人でいらっしゃるのでモデルとしてもたまに活動されているそうです。

とんだ林さんの写真を見ると、個性派モデル!?って感じがしますよね。

幼い頃はゲームはまったくせず、お絵かきやおままごと、人形遊びなどをして遊ぶ、ごく一般的な女の子でした。特に漫画が大好きだったそうです。

現在はアーティストとして大活躍のとんだ林さんですが、アーティストとして活動するまでは、洋服の販売員OLとして事務職をしていたんだとか。

意外と普通で、一般的な生活をされていますね。

この頃は、昔から漫画が好きなので「漫画家になれたらいいなぁ」くらいの夢を持っていたそうです。

ある時、行きつけだった浅草の洋服屋で落書きしていたのを、たまたま常連さんが発見し「イラストレーターになってみたら?」と提案されたのがアーティストになったきっかけです。

ふとした一言でイラストレーターになっちゃったとんだ林さん。素直に行動するっていうところがすごいですよね。

そして、2013年、とんだ林蘭さんが26歳の頃、初の個展『とんだの洞穴』を開催。

2013年〜2014年は、主に個展を開いていましたが、インスタグラムなどにアート作品を投稿し、徐々に知名度が上がっていきます。

そして、そのインスタグラムにアップしていた作品を見て、木村カエラさんからライブハウスツアー『MITAI KIKITAI UTAITAI』のオフィシャルグッズのデザインのオファーがかかりました。

今やインスタとかユーチューブから有名になっていく人って本当に多いですねー。

ここからさらに、東京スカパラダイスオーケストラさんのグッズデザインやジャケットイラストのデザイン、メインビジュアルなども担当されています。

最近では、同じく独特な世界観で人気のあいみょんさんのビジュアルや衣装のディレクション、ムービーなども手がけています。

そんなとんだ林蘭さんですが、実は渡辺直美さんと同じ茨城県石岡中学校出身で同級生だそうです。

女性ファッション雑誌“SPRiNG”で『とんだ林蘭のはみだしたい!』というコラムを連載していて、その初回ゲストが渡辺直美さん。2人のコラボ作品も掲載されていました。

とんだ林蘭って個性的なお名前ですが、“とんだ林蘭”というのは本名ではないそうです。

お名前の命名は、なんとレキシの池田貴史さん。さすがのセンス。笑

残念ながらとんだ林蘭さんの本名は公開されていませんが、渡辺直美さんとの対談でお名前に関する有力な情報が掲載されていました。

それは、渡辺直美さんが

「とんだ林蘭さんのことは知ってたけど、まさか、さきちゃん(=本名)だったとは!」

とお話ししていたのです。雑誌にも(=本名)と掲載されているので、とんだ林蘭さんの本名は“さき”で間違いなさそうです。

残念ながら名字まではわかりませんでした。

出身高校ですが、

「学校は進学校だったけど、自分は授業を真面目に受けないギャルだった」

と当時のことを語っています。

実際にどこに通っていたかは調べてみたところ情報がありませんでした。

ちなみに、渡辺直美さんは高校受験に失敗して高校には進学していません。意外!!

Sponsored Links

どんなグッズやデザインをしてる?

個性的なデザインで注目を集めている、とんだ林蘭さん。

こちらは木村カエラさんのライブハウスツアーのオフィシャルグッズの一部です。


お肉や目玉焼きなど、とんだ林蘭さんの公式サイトでも見かけるので、彼女らしさが出ていますね。

東京スカパラダイスオーケストラさんの『AUTHENTIC TOKYO SKA』のジャケットイラストも手がけています。

こちらは手書きのイラストですね。

独特のタッチで、確かに洋服屋でこんなイラストの落書きをしている人を見かけたら、とても一般人とは思えないかもしれません。

 

View this post on Instagram

 

このポスターの写真もお気に入り

とんだ林 蘭さん(@tondabayashiran)がシェアした投稿 –

最近活躍している、あいみょんさんのポスターです。とんだ林蘭さんと、あいみょんさんはどことなく世界感が似ていて、このコラボレーションはファンからも高い評価を得ています。


こちらは、とんだ林蘭さんの個展『REGULAR SIZE』での作品の一つです。

2018年11月3日から25日まで開催されていました。

等身大の女性の生活や感情に焦点を当てた作品が展開され、誰もが感じる女性特有の憂鬱さや切なさ、アンチテーゼなどを、あくまでポジティブに楽しむということを表現する、というテーマだそうです。

Sponsored Links

iphoneケースは通販で購入可能?

とんだ林蘭さんは、iPhoneケースのデザインもされています。

とんだ林蘭さんのインスタグラムでも、iPhoneケースの発売開始の告知がされていました。

ここではオンラインストアの『CINRA.STORE』を紹介しています。

とんだ林蘭さんの公式サイトには、グッズに関してのページがなかったので、iPhoneケースなどの購入は、主にCINRA.STOREで行うようです。

ちなみにCINRA.STOREではiPhoneケースの他に、とんだ林蘭さんがデザインしたスウェットハンカチなども売っています。

Gizmobies』というiPhoneケースに特化したオンラインストアでも販売されていました。

 

View this post on Instagram

 

こっちのコラージュもあるよ

とんだ林 蘭さん(@tondabayashiran)がシェアした投稿 –

それにしてもとんだ林さんのこのセンス!

渡辺直美さんとも通じるものを感じますね。

他にも楽天でもとんだ林さんのグッズの扱いがたくさんありますね。

他の人とかぶりたくない!っていう方にはとんだ林さんのデザインはぴったりな気がします。

まとめ

アーティストになったのは、とんだ林蘭さんが25歳の時。

まだ業界に入って6年目ですが、その才能は早くも認められています。
今後も様々な方面での活躍が楽しみですね。

Sponsored Links