台風18号(2017)大阪・関西地方の雨のピークの時間帯は何時頃?上陸はいつで影響は?

台風18号、大阪、関西、雨のピーク時間帯

いよいよ三連休ですが、なんと台風18号が接近してきました。

 

秋の行楽シーズンなのでお出かけの予定を立てていた方も多いはず。

 

旅行やお出かけを取りやめた人もいると思いますが、台風でも出かけちゃうという方もいらっしゃるかもしれません。

 

気になるのは台風18合の雨のピークの時間帯が何時頃なのか、上陸はいつ頃なのかということですよね。

 

事前に情報を知って安全に過ごしましょう!

Sponsored Links

台風18号の影響は?

非常に強い勢力を持った台風18号は15日22時現在、ゆっくりした速度で北北東へ進んでいます。

 

9月16日には九州に接近して翌日17日に九州に上陸する可能性が。

 

16日に接近で17日に上陸って、、台風18号の進むスピード、めっちゃ遅くないですか!?

 

となると、結構長い時間暴風域に入る可能性があり、雨の降る時間帯が長くなりそうです。

 

勢力も強い台風なので被害が心配ですね。

台風18号、大阪、関西、雨のピーク

台風18号の予想進路図を見てみると、ブーメランなの!?って思うくらいに急激に方向を変えて日本列島に向かっています。

 

これは上空で偏西風が吹いていることと太平洋高気圧が弱まったことで急激に東寄りに進路を変えることになったようです。

 

台風18号が日本列島を狙って進んでいたので生き物なの!?って思いましたが、そういう理由だったんですねw

 

宮古島ではすでに台風18号の影響が出ていて、広い範囲で停電しています。

 

車が横転したり、街路樹が折れて、ホテルの窓が外れたりと被害がでています。宮古島の方、大変です。。

 

台風18号は勢力を増しながら16日午後には九州に上陸すると見られています。

 

九州地方の方は停電に備えてライトや電池を用意しておきましょう。また、よほどの予定がなければ家の中ですごしてくださいね。

Sponsored Links

大阪・関西地方への上陸はいつ?

気になる台風18号の進路ですが、東シナ海を北上し九州に上陸した後は日本列島を縦断する進路をとると予想されています。

 

大阪・関西地方へ最も接近するのは9月17日(日)の午後です。

 

予想図を見てみると台風の中心が和歌山県を通る感じなので、大阪に上陸はしないようですね。

 

でも、三連休のど真ん中の午後ですかー!!

 

台風18号が急激にスピードを上げたりしないかぎり雨の一日でしょうね。。

 

大阪・関西地方の雨のピークの時間帯は?

非常に強い台風18号が、かなりゆっくりペースで進んでくるので雨の降る時間帯が長くなりそうですよね。

台風18号、大阪、関西、雨のピーク

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/13615982/

 

せっかくの3連休が雨予報なのかと落ち込みそうなので、大阪・関西地方の雨のピークの時間帯を調べてみました。

 

大阪・関西の雨のピーク予想は17日午後から18日の午前中です。

 

今回の台風は温かく湿った空気が流れ込むことで前線が活発になり、大雨になると見られています。

 

大阪・関西地域の方は16日に食料品の買い出しに行って、17日は家ですごす予定にしておいた方がいいかも。

 

特に沿岸の方は高潮の危険があるので、ぜったいに海に近づかないようにしてくださいね!

 

自分の身は自分で守りましょう☆

まとめ

 

台風18号(2017)の大阪・関西地方雨のピークの時間帯と上陸はいつなのかについてまとめてみました。

 

私の父は公務員なのですが、警報が出ると夜中だろうと明け方だろうと市役所に缶詰状態になりますw

 

おそらくこの3日間は台風で連休どころじゃないだろうなって思います。

 

台風18号は勢力が強くてノロノロなので、影響も大きいと思います。必要のない外出はさけて安全にすごしてくださいね!

 

Sponsored Links