Yes!アキトの出身大学や本名は?おすすめネタも紹介!

Yes!アキト出身大学

日本テレビ『ウチのガヤがすみません!』を中心に、最近テレビ出演が増えているYes!アキトさん。

実は、Yes!アキトさんは、ある大会の決勝まで勝ち残った実力者でした。

本記事では、気になるYes!アキトさんの出身大学や本名について調べてみました。おすすめネタも紹介していきますので、ぜひご覧ください。

Sponsored Links

Yes!アキトって誰?

まずはYes!アキトさんの簡単なプロフィールから紹介します。

芸名:Yes!アキト
生年月日:1990年6月11日(28歳)
出身地:北海道
血液型:A型

Yes!アキトさんの経歴を見て驚いたのは、まだ28歳ということです。

勝手に、下積みを積んだ30代半ばくらいかと思っていました。なんとなくYes!アキトさんの衣装やネタに昭和な空気も感じられますしね。笑

以前は北海道で芸人としていて、今では東京でも活動しているようです。

ほんとうに基本的なことしかわかりませんでしたが、これしか情報がないのには理由があります。

実はYes!アキトさん、事務所に所属していないフリーの芸人さんなんです。

事務所に所属していれば、仕事をとるために特技や経歴などを掲載してアピールしていることもあります。

が、おそらくYes!アキトさんはブログやSNSを一人で管理されているのでそこまで手が回らないのかもしれません。

もしくは、まずはネタを見てくれ!ネタで勝負するんだ!ということであまり詳しくは載せていないのでしょうか。

Yes!アキトさんの出演番組といえばやはりウチのガヤがすみません!ですが、フリーの芸人さんで全国放送の番組に何度も呼ばれるってとてもすごいことなんです!

MCのヒロミさんや、フットボールアワー後藤さんがYes!アキトさんのポテンシャルを見抜いて、番組内で育てようとしたんですかね。

そもそもどうやってスタッフの目にとまったのか疑問だったのですが、じつはYes!アキトさん、最強のフリー芸人を決める『THE VERY BEST OF FREE』という大会の2018年ファイナリストだったんです。

惜しくも優勝は逃しましたが、いまの活躍があるのはこの大会の影響が大きいのかもしれません。

ただ、注目度が上がっているといってもテレビで見る機会はまだ少ないですよね。現在は、主にライブハウスのステージで活動されています。

また、Radiotalk(ラジオトーク)という無料の音声配信アプリで週3回、「おにぎりおじさんの塩むすび」という放送を配信しているようですよ。

不定期で路上ライブもしているそうなので、偶然見かけたらラッキーですね!

Yes!アキトの出身大学や本名は?

Yes!アキトさんが北海道出身ということはわかりましたが、その他の経歴はほどんと知られていません。大学を出ているという噂があったので調べていたら、こんな記事が見つかりました。

北海道出身!赤Yシャツ白ズボンピン芸人のYes!アキトさんなんですが。

この方は、僕が当時札幌で芸人まがいのようなものをさせていただいたときの先輩ピン芸人さんなんですよね。

僕が出会った時、当時まだ大学生だった彼は、大学を卒業して新卒で一般就職せずに、上京して芸人やっている方なんですよね。

出典:義務教育に笑いを

Yes!アキトさんが北海道で活動されていた時代の、後輩芸人の方が書いているようです。

この記事によると、Yes!アキトさんは大学卒業後、企業には就職せずに芸人の道を進まれたんだとか。

大学在学中もお笑いスクールに通ったわけではなく、完全に自己流でお笑いスキルを磨いてきたようです。

Yes!アキトさんの出身大学はわかりませんでしたが、主に札幌で活動されていたようなので大学も札幌市内にあったのではないでしょうか。

ということで札幌市内の大学を調べてみると、ジャン!15校ありました。

このうち1校は女子大学なので除外。また、医科大学2校と教育大学1校も除外します。

この3校を卒業した可能性もないわけではありませんが、在学中から芸人を目指していたとすれば、専門職のための大学に通っていた可能性は低いです。

残りは11校


北海道大学、北海学園大学、天使大学、北海商科大学、北海道科学大学、札幌大学、札幌市立大学、北星学園大学、東海大学、札幌大谷大学、札幌国際大学

この中にYes!アキトさんの出身大学がある!…はずです。

ごめんなさい、少ないヒントでは絞り込めませんでした。泣

続いてYes!アキトさんの本名も調べてみましたが、こちらは完全にノーヒント。

あだ名とかも出てきませんでした。芸名から、本名は○○アキトさんと想像するしかないですね。

おすすめネタも紹介!

最後に、おすすめネタをご紹介します。Yes!アキトさん本人のtwitterに固定ツイートしてあるのがこちら。

https://twitter.com/yumeakito/status/1085197732803825664

一発ギャグを200個披露するというライブでの一コマのようです。

この動画では芸名の元になっている「Yes!」が分かりにくいですねw

そこで私のお気に入りはこちらの動画。

1つ目のギャグで思わず笑ってしまってからは心を掴まれ、全部見てしまいました。気負わず、流れるようにギャグが繰り出されています。

そして「Yes!」ではなく、「イェ~ス」なんですね。思ったのと違いました。笑

でも、なんだか癖になっちゃうんです。なかなか頭から離れなくなっちゃうので注意ですよ!

ちなみに、先日のうちガヤではゲストの高橋ユウさんにウエディングギャグをプレゼント。

高橋さんがとっても気に入り、結婚披露宴に来てほしい!と言っていました。本当に招待してもらえるのか、楽しみですね。

まとめ

うちガヤ芸人として注目が高まっているYes!アキトさんについて調べてみました。

フリーのピン芸人であるYes!アキトさんは、全国放送でレギュラー(?)を獲得するという異例の活躍を見せています。

出身大学や本名など、まだまだ謎多きYes!アキトさんですが、これからの活躍を期待しています!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。